婚活でバツイチって難しい?再婚事情と必要なことってあるの?

こんにちは、婚活ねこティーチャーのノッコです。

 

一度は、離婚はしたけれど、

「やっぱり もう一度結婚したい」「また 1から人生をやり直したい」と

考えるのは、ふつううに 当然のことですよね。

 

でも、

「バツイチでふつうに婚活してもいいのかな?」

「需要はあるのかな?」とちょっと不安もありますよね。

 

そこで、バツイチの人の再婚事情と婚活に必要なことを今日は書いていこうと思います。

 

結婚したいなら婚活をしよう!

今や、結婚したカップルの3組に1組は離婚している世の中で、

離婚は珍しい事ではなくなっていますよね。

 

あなたの周りを見渡してみても、離婚経験者はいるのではないですか?

 

昔的な考えの人達からすれば、

離婚は、あまり良くうつらないかも知れませんが、

 

私からすると、特に女性は、

自立して生きていける芯の強さを持ってるなと

カッコよくさえも映ります。

 

ところで、今の世の中は複雑で、統計にみると

生涯未婚率が増えている一方で、再婚率も増えているんですよ。

 

生涯未婚率は、以前は男性よりも女性が多かったのに対し、

現在は、男性の方が上回っています

 

これは、 未婚女性と再婚男性のカップルが増えたことで

押し出されるように、

未婚の男性が増えてしまったという事なんですね。

 

また、再婚同士のカップルも増えてきているので

「一度失敗してるし…」なんて

しりごみする必要なんて全くない!という事ですよ。

 

むしろ、

「同じ失敗を繰り返さないために努力してくれそう」とか

「結婚に対して変な夢や憧れがなく、現実を見ている」って、

思う人もいるくらいです。

 

もう一度結婚したいと思うのであれば、婚活を胸をはって始めましょう。

 

失敗の原因をしっかり見直そう

バツイチだとだれでも有利なのか!?…というと、もちろんそんな事はありませんよね。

同じバツイチでも、モテる人とモテない人に分かれます。

その、その真逆の2手に分れてしまう、

「そのもっとも大きくな理由。」それは、

離婚の原因です。

 

当然のことながら、

あなたが、バツイチなひとの場合なら、

なぜ離婚してしまったその原因が一番知りたい事になるのです。

 

性格の不一致や原因が相手にある場合は良いのですが、

浮気や不倫など はたまたギャンブルや金銭的なことが原因だと、

やはり敬遠されてしまいますよね。

 

嘘をつくのは良くないですが、

いずれの原因にしても伝え方はとても大事になってきます。

 

自分が原因の場合は、

当たり前ですがしっかり受け止め反省している事、

同じ過ちは繰り返さないことを、ハッキリと伝えることが大切です。

 

ここで注意して欲しいのは、

相手が原因であったとしても、一方的に離婚相手を悪く言ってしまうことはNGです。

だって、はじめの出会ったばかりの段階で、

相手はあなたのことを、まだ全然 知りません。

 

それならば、普通はこう考えるでしょう。

「この人も、相手の人から 同じように悪く言われるのではないのかな?」

「 本当は、この人の方にも 非はあったんじゃない?」と…。

 

 

ですから、自分なりに悪い点はなかったかを

もう一度しっかり見つめ直して、いつ質問されても

うまく相手に説明できるように、整理しておきましょう

 

そして、同じことを繰り返さないように努力をすることで、

人生経験の多さから、バツイチの魅力も逆に上がるものですよ。

 

再婚を急がない

バツイチは先ほども言ったように、一度結婚生活を送ったことがあるので、

結婚に対して現実的に考える方が多いんです。

 

しかし、その場合、自己都合の 現実しか見えていない人が多いです。

特に子供がいる人は

「子供が相手を気に入るか?」や「子供のために早く再婚したい」と

自分の望む結果ばかりを、急いで出そうしようとしています。

 

確かに自分の今の現実を、焦ってみる事はとても大事な事ですが、

やはり相手を異性としてみる事、

子供ではなく自分自身が相手をどう思うか、

そして恋愛を楽しむこともとても大事な事ですよ。

 

この部分がすっぽり抜けちゃっていて、気付いたら

「この人となんで一緒にいるんだろう?」

「こんなはずではなかった」となって

同じことを繰り返してしまう可能性も…。

 

現実ばかりに目が行く気持ちも分かりますが、

相手が違えば同じ出来事でも違う展開になります。

まずは、再婚を焦らず

しっかりと相手に向き合うことを考えましょう。

 

相手に求めすぎない

バツイチの人だけではなく 未婚者にも言える事ですが、

相手にいろんなことを求めすぎてはいけませんよ。

 

特にバツイチの人は、

未婚者よりも人間的に成長していることが、

プラスで要求されるようになります。

 

それなのに、男性であれば

「家事は女性がするもの。」

「見た目が大事。」

 

女性であれば、「専業主婦になりたい。」

「年収ん○○万以上が良い。」

なんて、いつまでも 言っていると相手など見つかりませんよ!

 

ましてや、相手は初婚がいいなんてもっての外。

自分は一度失敗しているという事を肝に銘じて、

寛大に相手を受け入れる器をもつことが、経験値として魅力になるんです。

 

どうしても譲れない条件だけをいくつかあげ、

それ以外は なるべく寛容になりましょう。

また、相手も離婚経験者を選ぶとお互いに理解でき引け目を感じることなくいられます。

相手の親も、自分の子供も離婚経験者なので受け入れやすいこともありますしね。

 

まとめ

2度目の結婚を目指す場合、バツイチなんて気にせず

どんどん婚活の場に出掛けて行っていいんですよ。

 

どうしても気になるようでしたら、

バツイチ限定の婚活パーティーなどもありますから、

そこだと まったく気にせず活動できますよね。

 

そのほろ苦かった経験も、次に活かせることが必ず来ます。

人として 前よりもっと成長して、

今度こそは、幸せな結婚生活を送れるようにしましょうね。

 

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

 

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

-婚活のコンプレックス, 婚活の始め方, 婚活の注意点

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2019 All Rights Reserved.