婚活のプロフィールの書き方って難しい。どんな風に書けば正解なの?

こんにちは、婚活ねこティーチャーのノッコです。

 

婚活でプロフィールは必ずと言いていいほど記入しますよね。

プロフィールは婚活においても、かなり重要な部分ですよ!!

でも、何をどう書いて良いのか分からないし…

 

な~んて言っていては、いつまで経っても幸せな結婚なんて望めませんよ。

プロフィールは成婚率を上げる大事な第一歩ですから、

私と一緒に、その記入方法を確認していきましょう。

 

プロフィールの全体を見よう

まずは、いきなり書かないで

プロフィールに どんな項目があるのか、一度全体をよく確認しましょう。

プロフィールの記載事項は様々ですが、基本的には

・氏名(ニックネームの場合もあり)
・年齢
・学歴
・職業
・年収
・趣味、特技
・自己PR

といったものが多いかと思います。

 

慣れるまでは けっこう厳しいですが、出来るだけ記入するようにしましょう。

全て記入することで、相手へ真剣の度合いが伝わる事にもなりますからね。

 

ところで、なぜ全体を確認するの?

それは、同じことを何度も記入してしまいクドくなってしまったり、

記入し過ぎで読みにくくなってしまう事があるからです。

 

例えば、上に紹介した簡単なプロフィールを記入するとしても、

趣味の欄に「 ドライブ」と記入しているのに、

自己PR欄でも「休みの日はドライブをしたりしています」と記入してしまう

ちょっとオトボケな方がいます。

 

これだと、そもそも せっかくのアピールの場があるのにもったいないですよ。

この場合、 自己PR欄にはもっと別の事、

例えば、 理想の結婚生活や、 自分の性格などを記入すると良いと思いますよ。

 

婚活サイトや結婚相談所などでは、

もっと細かく記入欄が設けられていて、

どうしても同じことを記入したりしてしまう事もあると思いますが、

言い回しを変えたり、「ドライブで自然などの景色を見に行く事が好きです」なんて

情報をもっと広げたりして、ひと工夫してみましょう。ここはポイントです。

 

それから、

できるなら、一度下書きをしてから相手が読みやすいかを確認して、

記入するのが いいでしょうね。

 

相手が見るという意識を持とう

あたりまえですが、プロフィールは相手が見るものです。

ところが、自分都合に仕上げて、自己満足している人がとても多い!

 

プロフィールは、

相手がより 自分の事をイメージしやすくできるように作成するのがコツ!

 

例えば 「趣味は料理」と記入するよりも、

趣味は料理で、特に和食が好評ですとした方がイメージしやすいですよね。

出来るだけ箇条書きではなく文章で詳しく伝えてあげましょう。

 

また、結婚サイトでの婚活の場合は、

写真の添付や 画像なんかが登録できる欄があるんですよね、

それを見て、相手のイメージがガラッと変わったりもしますよね。

 

特に女性は、写真の掲載率が低いようですが、

男性は見た目を大事にしている人が多いのも事実。

 

容姿に自信がないし、恥ずかしいから…

と言ってないで、相手がイメージし易いような形で載せてみる事も大事です。

 

もう一度 いいます。特に男性は、

悲しいけど いろんな意味で見た目を重視するって人が

ほんとうに多いのが現実なんです。

そう見た目、つまり画像ですね。

 

自分なりの清潔感や美しさ、柔らかな表情・表現を意識して、

相手がイメージしやすいようにしてあげましょう。

 

肯定的な言葉遣いで記入しよう

ネットをみていると、時々、異性に人気の職業ランキング!とか、

人気の性格とかがよく書かれていますよね。

 

あれって、私は気にしなくていいと思うんです。

個人的に あえて言うと、ありのままの自分でもいいと思っています。

 

だって、職業なんて簡単に変われないでしょ!

多くの人にモテたいのであれば、それを参考にするのもいいですが、

私が、今 言っているのは婚活です!

多くの人に言い寄られても、結婚できるのは一人ですよ!!

 

どんな結婚生活が自分らしく、楽しく、幸せと感じられるか、

また、どんな人であれば 辛いときや、状況が悪くなった時でも助けてあげたい、

そばにいたいと思えるか、それが大切だと思うんですね。

 

そうは言ったものの「休みの日は一日中寝ています」なんて書いて、

それが本当の事だとしても 魅力的に感じないですよね?

っていうか、とっても残念…。

 

やっぱり そこは相手に興味を持ってもらわないと、話しになりませんよね。

ところで、 日本人って 堂々と自己アピールするのって傲慢、

それで、謙遜することを 美徳とする傾向が、いまだにありますね。

そのためか、プロフィールでも謙遜して記入している人が多いんですよ。

 

これではアピールになりませんよね。。。

 

ひとつの物事には、裏と表があるものでしょ!?

同じことでも、ネガティブな部分を見るより、

絶対に ポジティブな部分を見れる人の方が魅力的に映りますよね。

なので、出来るだけ肯定的な言葉で表現するようにしましょう。

 

例えば、先ほどの休みの日は寝ている人でも

「平日は仕事が忙しいので、休日は充電のため家でゆっくり過ごしています」

と広げて書くと、

お仕事に真面目に取り組まれているんだなぁ。ふむふむと感じられませんか?

 

さらに 「今はあまり外出していませんが、お相手がいれば一緒に出掛けたいです

とすれば、出かけることが苦ではないんだな~と思えるでしょ!?

 

このように、視野を広げることで、

無理をしないで、自分を肯定的に 表現するようにしましょうね。

 

まとめ

プロフィールは、婚活をはじめるのに とって大切なものです。

内容の全体を確認して、

相手が読み飽きないようにバランスを意識して、全ての項目を記入しましょう。

 

また、相手が自分を映像でイメージしやすいように工夫して

相手の立場に立って、ポジティブに自分をアピールしましょう。

 

ウソを書かないのは当たり前ですが、

まずは下書きをして、相手に与える印象を考えながら書いてみてください。

 

これが素敵な出会いへと向かう はじめの、

きっかけの部分になるのですから、

とにかく、心を込めて書きましょうね。

 

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

 

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

-婚活の始め方, 婚活の注意点

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2019 All Rights Reserved.