婚活して付き合うまでの期間とタイミング!!そのベストな時とは?

投稿日:

婚活ねこティーチャーのノッコです。

 

婚活といっても色んなタイプがあり、異性との出会い方も様々ですね。

始まりが どんな形であったとしても、

婚活をしている以上、結婚して家庭を築くことがが目標になっていると思います。

 

しかし、中には、出会いから結婚までのどの過程で、

 

  • 「恋人同士」=「付き合いはじめ」となるのか?
  • 恋人認定されるためにはどうすればいいのか?
  • 付き合うまでとは?、いつまでで、これからどうしたらいいのか?
  • どのタイミングで話を切り出せばいいのか?

 

など、付き合うまでの、そのはじまりのタイミングや・その始め方・過程がよく分からない、

という方も多いと思います。

 

そこで、今回はお付き合いをする、お付き合いをはじめる、 その付き合うまで

ということに絞って、お話させていただきますね。

 

付き合うまでの期間は?

 

気になる女性を見つけて、メールやLINEのやり取りをして、

初面接、2回目の面接、そして・・・・

 

婚活をして、実際に会うことが出来れば、かなりの手ごたえを感じる方が多いのではないでしょうか?

特に、初面接を終えて、2回目、3回目のデートに繋がったのであれば、なおさらですよね。

 

実際、初面接のあと 次のデートの約束ができたということは、

相手の方へ「また会いたい」、「もう一度会ってみようかな」と思ってもらえたということ。

 

もちろん、中には「1回会っただけではわからないから、もう一度会ってみよう」くらいの方もいますが、

「もう会いたくない!」や「この人とはもうないな・・・」と思われたわけではないので、

ポジティブにとらえられてもいいかなという感じです。

 

しかし、ここまで順調にきている中で、

あと、 どのくらいで 本命としての お付き合いを始めていいのか・・・

ということですよね。

 

期間ですが、 初めての面接から早くて1か月

遅くて、3か月くらいといったところでしょうか。

 

お付き合いの申し出をするのは、 3回目のデートがおすすめです。

 

1~2回目のデートではお互いの話を少しして、良い印象を残すことに努め、

3回目のデートで素の部分をみせ、お付き合いしたいと思う相手であれば、

その旨を伝えるというようなイメージです。

 

もちろん、このように3回目のデートで必ず伝えなければいけないという分けではありません。

4~5回目のデートでも、二人の雰囲気によってはありです。

 

しかし、 デートの数だけが多くなり、ダラダラと続いてしまっている場合は要注意です

相手の方は、もしかすると他の男性とあなたを比べているかもしれませんし、

もしかしたら、第二、第三候補のただのキープ程度の男性とみなされている可能性もあります・・・・

 

なので、時期を逃さないためにも、

1~2か月の間に3回目のデートの約束をし、3回目のデートで、

男性のあなたから、しっかり言葉で伝えるようにしましょう。

 

 

付き合いたい!と思ったら その時!

 

初面接、2回目、3回目と経験して、

「なんかこの人いいな~、お付き合いしたいな~」と思える女性であれば、

「でも、たった数回しか会ったことないし~」など尻込みせずに、

自分の感じ取った印象で、交際を申し込んでみるといいとおもいます

 

交際を始めたからと言って、即結婚というわけではありません

結婚をするも しないもまず、多くの人の場合、交際期間を経ることになります。

 

恋人同士のお付き合いに入ってから、さらに本当にこの人と結婚するかを見極めるわけです

なので、もちろん、安易な気持ちで交際の申し出をするのは失礼ですが、チャレンジも大切です。

 

前でも述べました通り、だいたいの付き合い始める期間としては、

1か月から3か月で、その間に3回程度のデートがおすすめです。

 

というのも、婚活での面接に限らず、出会った男女で、

出会ってから 告白するまでの期間が、3か月以内のほうがいいということも

よく言われています。

 

私の結婚した友達の多くも、知り合ってから恋人になってほしいと告白されるまでは、

3か月以内の子が確かに多いな、という印象です。

 

そして、みんな恋人期間を経て結婚をし、幸せそうです♪

一説によると、出会って3か月を過ぎてしまうと

それ以上のものが見えてきて、異性を意識するという感覚が薄れてしまう傾向があるとか・・・

 

逆に言えば、お互いに嫌いあっていないのであれば、

3か月の間に勝負をしかけてしまうのがいいと思います。

 

もし仮に、3回目のデートで彼女から

まだ答えが出せません・・・」と言われてしまっても、あなたの気持ちは伝わっているので、

今すぐに答えをだす必要はなくて、また今度教えてください」とだけ伝えましょう。

 

また次回のデートでも返事がないようでしたら、

あなたから再度聞いてみたらいいですよ。(でも、あまり せかす感じにはしないでくださいね)

 

そして、ここでも 返事がグズグズするようでしたら、

お互いのために諦めるという勇気ある決断もアリです。

 

婚活は、時間との勝負でもありますので、見極めも大切です。

しっかり見極めができれば、また新しい出会いがあり、交際をするための時間も得られます。

ぜひ、自分が抱いた気持ちに従って、タイミングを逃さず、すてきな彼女をゲットしてくださいね♪

 

今回は「知り合った異性」から 「恋人」になるまでの期間に関してお話してきました

素敵な方に出会ったら、焦らず、しかしダラダラせずに

お付き合いの申し出をすることが大切です。

 

婚活 付き合うまで まとめ

 

同じ方と数回の面接ができるだけで、すごいことです!

自信を持って告白されていい思います。

「時はきた!」です。

 

せっかくの婚活での出会いですので、

面接の目先の結果にばかりを、恐れないで、もっと先を見据えて行動していきましょう!!

 

では、今回のまとめです!

 

  1. 知り合ってから1か月~3か月以内でお付き合いの申し出を。3回目のデートでの告白がおすすめです。
  2. 目安の期間はあるものの、あなたの気持ちや感覚を信じて告白してしまいましょう焦りは禁物ですが、結局一番は気持ちの問題です。

 

結婚には、タイミングが大事とよく言われていますが、

恋人になれるか否かも やはりタイミングって大事です!

 

いくつになっても告白はドキドキしますが、

これも婚活の流れの一コマと思って、あまり大事に考えないようにしてくださいね。

 

たしかに重要過ぎるポイントではあるのですが、

そこで緊張しすぎて、頭の中が 真っ白になっては、元も子もなくなるので。

 

すてきな女性と、お付き合いをされますよう

応援しています!

 

ノッコでした。

 

【お墨付き】ノッコがおすすめする婚活サービス

 

たくさんのサービスを試してきたねこ婚活研究所が、

これはオススメできる!

と思ったものだけを一覧にしました。

 

★ 詳しいレビュー付き★

チェックしないと損するわよ~♪

 

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

 

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

ノッコ
ここでは、35以上のマッチングアプリで婚活の効果を検証してきた私が、

結果が出る!おすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介しますね。

 

アプリは婚活の本気度と 年齢によっても

多少おすすめ度は変わってきますが、

今回は20~30代の男女で、出会える可能性と質にこだわって厳選しています。どうぞ ご覧ください。

 

イチオシ 40代以上の方も 特におすすめのモノがありますのでご安心ください。

40代以上の方また アプリ以外のオススメは、

こちらの ノッコおすすめサービス一覧で紹介しています。

 

婚活アプリおすすめランキング

おすすめ1位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

結婚の情報誌「ゼクシィ」を出版する大手企業リクルートが運営しているので、まず安心感が違います。

そして 数ある婚活アプリの中でも、登録ユーザーの真剣度は高目です。

また ゼクシィ縁結びは パートナーの検索や紹介、メッセージも1通目までは無料

 

なので、様子見で登録して 自分に合えば、本腰を入れて活動ができるという、ちょっとズルい始め方もできます。

ゼクシィ縁結びの特徴

  • 卒業証明、年収証明の任意提出ができる
  • 女性も有料登録が必要

ゼクシィ縁結びは、この2つのフィルタリングがあることで、婚活に本当に真剣な人たちが集まっています。

これらは 他の一般マッチングアプリにはない機能です。

 

また 女性が有料なアプリはめずらしく、

登録ユーザー数を削ってでも 会員の質にこだわるゼクシィ運営側の姿勢が伝わってきます。

なので 実際にこのアプリで出会った場合、交際に至る確率が高いのも特徴の一つです。

ゼクシィ縁結びは、結婚相談所的な特長も少しありながらリーズナブルで、婚活の初心者には とても優しいサービスになります。

おすすめ2位 with(ウイズ)

withはアクティブな会員が多い メンタリストDaiGoが監修している婚活マッチングアプリです。

真面目な出会いを求める20~30代が中心で、

女性が楽しめる仕組みが多く用意されています。そのため

男女比は6:4と、女性ユーザーの比率が他のアプリより高いのも特徴です。

 

withは『共通点検索』ができるので、見た目や条件以外にも「気が合う度合い」で

理想の相手を見つけることができます。

登録は基本無料。上場企業が運営しているので安心もあります。

こんな人におすすめ

  • Pairsなどのマッチングサービスを利用しているけど、まだ結果が出ていない人
     
  • 年収などの条件だけでなく、相手と自分の価値観や気の合う度合いでマッチングしたい人

withは、アクティブな会員が多いので、メール返信を待たされるのが嫌という人には

特に、おすすめです。

おすすめ3位 ペアーズ

pairs3

 

実際にこちらのペアーズで結婚されたり、交際に至ったカップルが身近にも多数います。

婚活色が少なめで 気軽にはじめられて、一定の質も期待できる点は高評価です。

 

しかもPairsは無料で使えます! また

Pairsのおすすめのポイントをあげると

  1. 20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録
  2. コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  3. 実名は公表されないシステム
  4. Facebookの友達には出会わないので安心

の4つが上げられます。

また スマホ版とPC(ブラウザ)版があるので、利用状況にあわせたスタイルを選択できます。

婚活を、低いハードルでスタートできることはペアーズの魅力です。

-婚活の心理テクニック, 婚活の注意点

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2018 All Rights Reserved.