バツイチシングルマザーの私が Omiaiを使ってみました!

投稿日:

ねこ婚活研究所のバツイチシングルマザー みけ姉こと、

アラフォーのみけです。

 

今日は『 日本初のFacebookと連携した安心・安全なマッチングサービスで、

2017年1月時点で 200万人が利用していると評判の恋活サイトOmiai』について、

レビューしていきます。

 

サービス名

 

Omiai

運営会社
株式会社ネットマーケティング

所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1丁目20番18号 三富ビル新館 10階

 

◆恋活マッチングアプリOmiaiとは

 

Facebookと連携した日本初&日本最大級の恋愛マッチングサービスです。

2012年2月にサービス開始し、今では一日平均10,000組以上の男女がマッチングしています。

実際にたくさんの人が出会えており、毎日多数の交際報告を頂いています。

 

これまでのオンラインの恋活サービスは誰が登録しているかわからず、不安がありました。

OmiaiではFacebookアカウントでログインできるため、安心して使えるサービスになっています。

 

安心・安全にお使い頂けるOmiai

 

Omiaiは、ユーザの皆様が安心して使えるサービスです。

  • サクラゼロを宣言しています
  • 24時間365日監視による悪質な会員の強制排除
  • 年齢確認書類の提出した人のみがメッセージ交換可能
  • Facebookの友達同士は表示されません
  • イニシャル・ニックネーム表記で実名は表示されません
  • Facebookには一切投稿されません

検索機能は、居住地、年齢、職業、年収、学歴、身長など、

30を越える条件で検索できるため、あなただけの好みの異性が見つかることでしょう。

出典:Omiai

 

レビュー

 

では、さっそく、 バツイチシングルマザーである みけ姉が レビューしていきますね。

 

Omiaiは、国内初のFacebook連動型の恋活サイトで、

Facebookと連携した恋愛マッチングサービスになります

 

登録人数も多く、たくさんの人が出会えていて、

今では 一日平均10,000組以上がカップルになっているようです。

ちょっと すごい数字ですよね。

 

入会するには、まずFacebookに登録します。既に、Facebookをやっていれば、すぐにできますし、

私は、Omiaiに登録する為に、Facebookデビューすることになりました。

 

 

その後は、Omiaiサイトへ、このページからログインして、

自己紹介などのプロフィールを埋めていくだけで、とても簡単です。

スマホがあまり得意でない私でも、すんなりと登録ができました。

 

Omiaiの登録方法

 

まず、プロフィールの写真ですが、

 

 

その場で自分でスマホで撮影して、その写真に簡単な効果や、

自動補正をすることも簡単にできます。

 

また、そこまで手間をかけなくていいという人は、

Facebookに載せているプロフィール画像が、

Omiaiのプロフィール画像になり、 Facebookに登録した誕生日や居住地が、

そのままOmiaiに反映されます。

 

Facebookの情報がそこまで連携してくるとなると、

自分のFacebookの友達に、登録しているのを知られるのが不安になりますが、

仮にFacebookの友達がOmiaiの会員だったとしても、お互い紹介される事はありません。

 

 

そして、Facebookに実名を載せていても、

Omiaiでは、この様に イニシャル・ニックネーム表記されるので、安心です。

 

 

では順番に登録していきます。

まず自己紹介文のところを、をタップして、自己紹介を書いていきます。

 

この画面のの下にも書いていますが、こういった文章を考えるのが苦手な人は、

人気会員を参考ににする」で、人気のプロフィールをひな形のように参考にして

そのプロフィールを使って、穴埋め式のようにして 簡単に書くこともできます。

 

 

こんな感じで、いいでしょう。

次は、 詳細プロフィール」をタップです。

ここで外見の身長、体型 また、最終学歴(大学院卒、大卒、高卒など)や、

 

 

仕事について、その およその年収や、休日について、

たばこを吸う・吸わないなど、チェック項目は細かいです。

 

また、詳細プロフィールはさらに詳しく、基本情報として、

出身地や、血液型、兄弟姉妹、使用言語!まで、

 

 

さらに、結婚歴、子供の有無などのチェックが入ります。(汗)

そして、 相手に求める条件」です。これは、「 マッチング条件」として表示されます。

 

 

驚きなのが、 出会うまでの希望を選んでおけるんですね。

他にも、 将来引っ越しが可能かとか、

初回のデート費用は、「 割り勘」とか経済観を選べたりします。

 

この段階で、かなりの、お相手も絞り込んでいることになりますね。

これで合理的に、理想の人と出会うことができるのかな。

 

 

自己紹介は、書かなくても また後から書き直しもできるのですが、

こんなメッセージが出て、早く自己紹介を埋めなくては、

という衝動にかられます。

 

 

この様に、 いいねの返信率が2倍になるといいですね。

プロフィールに書ける 残り文字数が表示されるので、

自然と説明を長く書きたくなってしまいます。

 

また、プロフィールの完成度を上げていくと、

 

 

自然と、こんな感じで 自分のいいね!のランキングがあがったりして、

モチベーションアップの目安にもなります。

 

Omiaiは、年齢確認を要求されます。

登録や、相手を探す事はできますが、年齢確認作業が終了していないと、

メッセージの交換はできません

 

これは面倒ですが、他の婚活サイトと比べて年齢を、ごまかすことができないので、

その部分は安心して利用できます。

 

無料会員では出来ない事

 

Omiaiは、メッセージの送信は自由にはできません、

メッセージのやり取りをするには 条件が、3つあります!

 

まず 一つ目は、一方が「 いいね!」をクリックして、

 

 

その相手が「 ありがとう」をクリックした状態である事( マッチングが成立といいます)。

そして、2つ目は、

 

年齢確認が済んでいる事

そして、最後 3つ目は、

有料会員である事です。※10代、20代女性は無料です!

 

 

無料会員は、相手を探して、 いいね! を送る事しかできません。

Omiaiポイントを利用して「 いいね!」と共にメッセージは送れますが、

そのOmiaiポイントも有料です。

 

 

つまり、Omiaiを お試しでなく、本気で恋活に活用しようとするなら、

男女問わず有料会員になることになりそうです。

 

有料プラン

 

ここで有料プランの料金を紹介します。その前にひとつ

スマートフォンからの有料会員の登録と、

パソコン(web版)からの登録とでは、料金が違うんですね。

 

 

web版。1ヵ月プランは3,980円。6カ月プランは一括で22,680円。

月払いにすると、1ヵ月プランより 少しお得になり、

1か月あたりが3,780円になります。

 

スマートフォンだと、1ヵ月プランだと4,800円で、

ほかの大手の婚活サイトと比べて、少し高めです。

一番多く利用されているのは6カ月プランの様ですね。

 

ちなみに、私は1ヵ月プランで、毎日利用していましたが、

メンバーはそれほど変化ありません。

12カ月プランはお得に感じますが、

少々割高でも、3ヵ月か、長くて6ヵ月プランで挑戦してみるのがおすすめです。

 

全ての女性会員が、無料のサイトも存在する中で、Omiaiは、強気だなと思います。

(※10代、20代女性は無料!)

それで、十分に需要があるようですから、

ユーザーの満足度はかなり高いハズです。

 

でも、私のようなシングルマザーには 尻込みする金額なので、

私は Omiaiが時々行うキャンペーンを、チェックするようにしています。

 

 

例えば、こういうものですが、

以前もあった、 1週間無料キャンペーンです。

 

上手に利用して、短期決戦で!というのはさすがに難しいかもしれませんが、

Omiaiが自分に合っているか、

見極めるのにはありがたい期間でした。

 

結論からいいますと、Omiaiに関しては、そういう迷う時間があるんだったら、

やっとこうよ」 という教訓となりましたが。

 

Omiaiポイント

 

いろいろとサイトの中を、見ていると飽きないのですが、

まず Omiaiを、はじめる第一歩は、

気になった相手に「 いいね!」を送ることです。

 

 

その「 いいね!」なのですが、驚くほど種類が豊富です。シンプルな一つの意思表示だけでなく、

 

笑顔が素敵!」「 オシャレだね!」「 気が合いそう!」「仕事ができそう!」

「優しそう!」「頼れそう!」「趣味が一緒!」と

7種類の それぞれの付加価値をもった「いいね!」が送れるんですね。

 

「いいね!」だけだと、どういうノリなのか、今一つ不明な部分があるのですが、

相手が意図していること、また 相手に伝えたい真意を いいね!」で、

およそ伝えることができるんです。

 

これはかなり 効率的な意思表示の手段になると思います。

 

また、気になった相手に「 いいね!」を送る事は、

毎月30回までなら無料会員でも自由にできます

 

 

むしろ、 30回使い切るくらいに「いいね!」を送って、

ありがとう」を返してもらう事

それで、まずはマッチングさせないと、

 

 

この「あいさつをする」の表示はされません。

マッチングが成立して、はじめて こんな、

 

 

メッセージの交換がスタートできるのですから。

なので、最初は、さがすそしていいね!のくり返しです。

(Omiaiがおすすめする、自分に相性のよさそうな人の表示もされますよ。)

 

 

そして「 いいね!」を、30回使い切ったけど、さらに「いいね!」を送りたい場合や、

マッチングしていないけど、 マッチ度が高い相手を見つけて、

何かメッセージを送りたい場合、

140文字以内のメッセージ付き「いいね!」を送る事もできます。

マッチ度とは

プロフィールを充実させることで、より精度の高い数値になります。

 

以上のことから、「いいね!」が、Omiaiで、交際を発展させるのに、

いかに重要なアイテムなのか、ご理解いただだけたと思います。

 

そこで必要なのがOmiaiポイントです。

 

いいね!」を送るだけなら1ポイント

メッセージ付き「いいね!」を送る場合は5ポイント必要になります。

 

 

他にも、 8 ポイントで、お相手の検索画面の「 お勧め枠」に

自分を載せる事(ハイライト表示)ができます。

 

 

ポイントは購入するのですが、時々イベントなどで「 特別プレゼント!」として

300いいね!とか もらえる事もあるので、

私は今のところ21ポイントの購入で間に合っています!

 

なぜOmiai?

 

私がOmiaiを選んだ理由は、安心感です。

免許証やパスポートで氏名・年齢等の確認作業をしないと、

肝心のメッセージが送れない徹底ぷりで、

他の婚活サイトより安心感はあります。

 

 

また、Facebookと連携しているOmiaiなので、 顔写真はかなりの高確率で載っています。

お互い顔を知らずにメッセージのやりとりをしているより、

今この人と繋がっているんだな」と、リアルに感じる事ができますし、

相手のイメージも持ちやすいです。

 

そして、これはスマホのみの機能ですが、

キーワード機能という、共通の趣味の相手を探す事が出来る仕組みがあります。

 

 

自分の気になる、好きな内容で検索もできますし、

人気で検索されているワード例えば、「映画」で検索すると、

映画好きの会員が見つかります。

 

 

私は、共通の趣味は必須だと思っているので、

キーワード機能はとても便利に使っています。

 

最初に「恋愛マッチングサービス」と紹介した通り、

他のサイトと比べても、

真剣に出会いを探している人のための恋活を、強く応援しているサイトです。

 

Facebook自体、若い人の方が多く利用していますから、

比較的年齢層も20代~30代が多いように感じます。

 

まずは、真剣に恋愛したいという人達が集うサイトなので、

あまり結婚を意識せず、

楽しくお付き合いできる相手を探したいという人なら

私はOmiaiをお勧めします

 

Omiaiの良いところ

 

Facebookを利用している

 

Facebookのプロフィールを使ってOmiaiのプロフィールを載せているので、

嘘は少ないと感じます。

Omiai運営サイドが、Facebookのシステムと連携して既婚者かどうかをチェックしているようです。

年齢は、メッセージを送る段階で、免許証やパスポートでの確認を要求しますから、

ここも 大丈夫そうですね。

さらに イエローカード!

 

 

"例えば通報された悪質なユーザにはイエローカードの付与や、

場合によっては強制退会などの厳しい対応をして、

Omiaiに再登録できない仕組み"になっているようです。

 

ユーザーの安心・安全を守る為の通報機能や、カスタマーサービスは

トップレベルで充実していると言えそうです。

 

顔を載せている人が多い

 

 

Facebookのプロフィール画像をそのままOmiaiのプロフィール画像にしていますので、

だいたい顔写真が載っています。

 

試しに、顔以外の画像で登録してみましたが、認証されませんでした。

なるほど、シビアでいい感じです。

 

顔写真以外の画像が載っている人は、

Facebookなら、プロフィール画像は顔でなくても載りますから、

Omiaiではなく、先にFacebookでプロフィール画像を設定したのだと思います。

 

あれだけ高い確率で顔写真が掲載されていますから、

顔以外をプロフィール画像に設定している人は

かなり不利になるのではないでしょうか

 

私は、顔以外の画像を載せている男性のプロフィールは見ないことに決めています。

 

キーワード機能

 

新しく追加された機能です。

有料、無料会員共に、キーワードの登録ができるようになりました。

 

 

はじめに、自分のプロフィールの設定したところに、キーワードの編集画面があります。

そこに自分の趣味や、興味のある事や 相手に求める条件を設定しておくと、

 

 

お互いが同じ趣味の相手を検索する事ができますし、

自分と相性のよさそうな性格の方も探しやすくなるというわけです。

 

 

 

また、プロフィールを更新していくと その度に、

自分に「いいね!」をしてくれたまだマッチングしていない人のタイムラインに、

その更新した内容が、タイムリーに表示されるので、自分の再アピールにもつながるんですね。

 

パスワードで守られている

 

Yahoo!パートナーは、Yahoo!にログインすると、

Yahoo!パートナーも見れてしまうので、パソコンを家族で共有している人は問題だったのですが、

Omiaiは、Facebookでのログインになるので、個人のアドレスやパスワードが必要になり、

自分以外の人に見られる心配がないのも良いところです。

 

もちろんFacebookの友達にも、

自分がOmiaiの会員であると知られる事はありません

そういう意味で、プライバシーは安心して活動できるサイトです。

 

オリジナル機能「みてね!」の効果

 

一度、お気に入りの相手に「 いいね!」を送ったとしても、

タイミング悪く、そのお相手が見逃してしまった場合、その「いいね!」は、

時間とともに、他の人の「いいね!」の下へどんどん埋もれていってしまいます。

 

 

そこで、この「 みてね!」の機能を使います。

そうすることで、 お相手の「いいね!」一覧のおすすめ枠に優先的に3日間掲載されます。

こういった、ユーザー目線の機能もありがたいです。

 

Omiaiのハードルの高いところ

 

メッセージ交換までの道のり

 

これはある意味ハードルでもあり、それがいい意味で健全化につながっていると思います。

Omiaiは、相手にメッセージを送るには条件があります。まず年齢確認。

これは大事な事なので、良いところです。

 

また、このOmiai特有なルールだと思うのですが、

「いいね!」を送って、相手から 「ありがとう」をもらって、マッチングすることです。

ここまでいかないと、メッセージは送れません。

 

マッチングが成立すると、

 

 

こんな画面に辿り着けるんですね。

そこで、はじめて マッチングの成立した相手と、個別にご対面で、

 

メッセージ交換して、お互いの距離を 詰めていく感じになるんです。

 

なかなか こんな、スムーズにマッチングできない人も多いですから、

あまり何も考えないで、どんどん 「いいね!」を送りまくっている人もいます。

 

 

そういう人は、ありがとう」をもらってマッチングしたとしても

そこから、はじめて相手の条件を詳しく確認しているのでしょう。

それで合わなければメッセージは帰ってきませんね。

 

その結果、メッセージ交換までたどり着く道のりが、私にとっては長い道のりでした。

結局、もたもたしている間に1ヵ月が過ぎ、またまた更新する…という感じで、

相手を見つけるまでに3ヵ月かかってしまいました。

 

 

そんなことなら、はじめから3ヵ月プランにしておけば良かったです…。

 

Omiaiの機能を総合的に考えると

 

顔写真も見る事ができて、 趣味も合い、マッチングを成立させて、

メッセージ交換まで進展できたら、

もう高確率で成功のようなものですよね。

 

ここの特徴的なことは、他のサイトのように、相手の情報が乏しく顔の見えない相手と

1から 相手の信用度を探りながら、

やりとりを開始するというイメージではないですからね。

 

どの恋活サイトも、男性から女性へメッセージを送るのが一般的ですが、

マッチングしたら、こちらのOmiaiでは、

とりあえず女性からもメッセージを送ってみるのも良いかと思います

そこで返事がなければ、次へです。

 

そのくらいの行動力あったほうが、成功は引き寄せやすいのかなと感じますね。

 

口コミ

 

それではOmiaiの口コミを、見てみましょう

 

私は1ヶ月で「いいね!」が200くらい来て、

その中から自分と合う人と出会えたのでやめました。期間は1ヶ月以内です。

私はその女性と付き合ったのでやめました。サクラにあったことはありませんし、

合コンや紹介よりは断然いいと思います。

(20代 男性)

 

三週間程メッセージのやりとりをして、趣味も合うし、会ってみることにしました。

彼女の第一印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、とても話しやすく会話も弾みました。

僕はOmiaiで会うのは5回目ですが、

やっと真剣にお付き合いしたいと思える女性と出会えたと思っています。

(30代 男性)

 

付き合っていた彼と別れてしまい、

友達にすすめられてOmiaiに登録しました。

恋活サイトの中ではハードルが低く、気軽な感じで、5、6人ほど会いました。

今のところ、この人!という方には巡り合えていませんが、意外にイケてる人が多いかもと思ってます。

(20代 女性)

 

始めて二週間たちます。50代以上の男性を探して、いいねを送っているのですが、

見た目重視の若い女性を探しているみたいでマッチングしません。

せっかく有料会員になったのに、誰とも出会えなさそうです。

40代はきついのでしょうか…。

(40代 女性)

 

確かに他のマッチングサイトと比べて、会員の平均の年齢層は低いように感じます。

言われる通り、 安全な出会いの場を提供してくれる

真剣に恋愛するための相手を探す「恋活」サイトになると思います

 

 

私もそうですが、40代の女性がOmiaiで結婚相手を探すのは、

正直なかなか難しいかもしれません。

 

ですが、他のサイトには無い、使えるオリジナルの機能であったり、

より適切な人に出会える為の工夫や、

サイト自体の使い安さがあることも事実です。

 

なので、私は他の婚活サイトで決めている条件を緩くして、

Omiaiの恋活の設定をしています。

それでも 「いいね!」は、あまりは来ませんね。

 

何とかマッチングしてメッセージを送っても、

返信してくれない男性も大勢いますし…。残念。

でも、負けませんよ!

 

なのでOmiaiは、一般的には 女性は30代、

男性なら40代くらいまでが向いているといった感じですね。

もし、あなたが 、

30歳代より若い女性ならば、特に、おすすめのサイトになると思います。

 

また 逆に、自分の顔写真を載せない人はOmiai向きではありません。

 

Omiaiでは、高い確率でみなさん顔を公開しています。

恥ずかしいのは分かりますが、

顔写真は載せないと「いいね!」はあまり来ないですね。

 

女性は会費無料のサイトが存在する中で、Omiaiは 30歳以上の女性は有料です。

マメな人は、その1ヶ月でメッセージからLINE IDの交換まで、スムーズに進む人もいます。

 

私も1ヶ月だけと決めて入会したのですが…。

1ヶ月はあっという間でした。

 

なので、3ヶ月プランで有料会員になっておけば、クレジット払いで、

月あたり3,880円とお得だったという話です。

シングルマザー的な経済観念で、どうもすみません。

 

< 総括 >

 

キーワード機能について

あなたは、パートナーと趣味を共有することについてどう思いますか?

私は、共通の趣味はあった方がいいと思っています

 

なぜなら、年齢的にも、これから出会ってお付き合いをして、

いろいろとしていると、最終的には50代になっている予定なので、

残りの人生をできるだけ、パートナーと共有したいと思うからです。

 

それに、年齢・性別問わず共通の趣味があると、メッセージのやりとりや、

初めて会った時でも、楽しい会話ができそうですよね。

 

そんな相手を探すのに、キーワード検索は便利な機能だと思います。

私は、映画を観るのが好きなので、「映画鑑賞」で検索してみました。

そして、選ばれた人の中から、私の年齢に合った男性を探すのです。

 

やはり20代~30代が多い中で、50歳くらいの男性数人に「いいね!」を送ってみました。

そのうちの一人が、3分も経たず「ありがとう」を返してくれて

すぐマッチングしたのです

 

スピードマッチング

 

私は 仕事が月~金9時~17時という一般的な勤務時間なので、

Omiaiにログインするのは平日夜か、土日です。

 

この時間は、会員の多くがログインしている、 ゴールデンタイムなのです。

 

 

ログイン中の会員は、「 探す」に表示される会員の画像、 緑の印が動いていて、

オンラインである事を示しています。

その相手に興味があったら、

 

迷わず 「いいね!」を送ります。

オンラインなら 相手も気付きやすいので、すぐ自分のプロフィールを見てくれます。

 

 

そこで興味を持ってもらえたら、早々に「ありがとう」が返ってくるという訳です。

オフラインより、オンラインの相手なら

予想以上に、即効で マッチングする事もあります

 

1ヵ月コースの短期決戦でがんばっている人は、

相手がオンラインかどうかを確認してみるのも、

スピードマッチングへの近道だと思いますよ。

 

 

いかがでしょうか? Facebookと連携しているOmiaiは、

全会員、基本機能までは無料全男性、30代以上女性は 月額2780円~となり、

安心して利用できる婚活サイトだと思います。

 

ただ、やはり若い会員が多いので、

40代の私にとっては、歯がゆい部分はあるんですが、これはもう仕方のないことです。

 

普段なかなか出会いが無い30代までの男女が、結婚を意識せず、

まずは恋愛を、真面目にスタートさせるにはうってつけのサイトになるかと思います。

すでにFacebookを正しく利用しているなら、登録は簡単です。

 

まずは、無料会員のまま、

どんなサイトか 覗いてみるのも良いかもしれませんね。

 

あなたが、30歳未満の女性であれば、もしくは40歳くらい以下の男性であれば、

Omiaiは 特に、お勧めのサービスになると思いますので、

活動をはじめるのなら、少しでも早い方がいいですよ。

 

さらに詳しくOmiaiについて見てみる

おすすめのOmiaiの登録はこちらから↓できます。

恋をしよう

 

【お墨付き】ノッコがおすすめする婚活サービス

 

たくさんのサービスを試してきたねこ婚活研究所が、

これはオススメできる!

と思ったものだけを一覧にしました。

 

★ 詳しいレビュー付き★

チェックしないと損するわよ~ (笑)

 

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

 

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

ノッコ
ここでは、35以上のマッチングアプリで婚活の効果を検証してきた私が、

結果が出る!おすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介しますね。

 

アプリは婚活の本気度と 年齢によっても

多少おすすめ度は変わってきますが、

今回は20~30代の男女で、出会える可能性と質にこだわって厳選しています。どうぞ ご覧ください。

 

イチオシ 40代以上の方も 特におすすめのモノがありますのでご安心ください。

40代以上の方また アプリ以外のオススメは、

こちらの ノッコおすすめサービス一覧で紹介しています。

 

婚活アプリおすすめランキング

おすすめ1位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

結婚の情報誌「ゼクシィ」を出版する大手企業リクルートが運営しているので、まず安心感が違います。

そして 数ある婚活アプリの中でも、登録ユーザーの真剣度は高目です。

また ゼクシィ縁結びは パートナーの検索や紹介、メッセージも1通目までは無料

 

なので、様子見で登録して 自分に合えば、本腰を入れて活動ができるという、ちょっとズルい始め方もできます。

ゼクシィ縁結びの特徴

  • 卒業証明、年収証明の任意提出ができる
  • 女性も有料登録が必要

ゼクシィ縁結びは、この2つのフィルタリングがあることで、婚活に本当に真剣な人たちが集まっています。

これらは 他の一般マッチングアプリにはない機能です。

 

また 女性が有料なアプリはめずらしく、

登録ユーザー数を削ってでも 会員の質にこだわるゼクシィ運営側の姿勢が伝わってきます。

なので 実際にこのアプリで出会った場合、交際に至る確率が高いのも特徴の一つです。

ゼクシィ縁結びは、結婚相談所的な特長も少しありながらリーズナブルで、婚活の初心者には とても優しいサービスになります。

おすすめ2位 with(ウイズ)

withはアクティブな会員が多い メンタリストDaiGoが監修している婚活マッチングアプリです。

真面目な出会いを求める20~30代が中心で、

女性が楽しめる仕組みが多く用意されています。そのため

男女比は6:4と、女性ユーザーの比率が他のアプリより高いのも特徴です。

 

withは『共通点検索』ができるので、見た目や条件以外にも「気が合う度合い」で

理想の相手を見つけることができます。

登録は基本無料。上場企業が運営しているので安心もあります。

こんな人におすすめ

  • Pairsなどのマッチングサービスを利用しているけど、まだ結果が出ていない人
     
  • 年収などの条件だけでなく、相手と自分の価値観や気の合う度合いでマッチングしたい人

withは、アクティブな会員が多いので、メール返信を待たされるのが嫌という人には

特に、おすすめです。

おすすめ3位 ペアーズ

pairs3

 

実際にこちらのペアーズで結婚されたり、交際に至ったカップルが身近にも多数います。

婚活色が少なめで 気軽にはじめられて、一定の質も期待できる点は高評価です。

 

しかもPairsは無料で使えます! また

Pairsのおすすめのポイントをあげると

  1. 20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録
  2. コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  3. 実名は公表されないシステム
  4. Facebookの友達には出会わないので安心

の4つが上げられます。

また スマホ版とPC(ブラウザ)版があるので、利用状況にあわせたスタイルを選択できます。

婚活を、低いハードルでスタートできることはペアーズの魅力です。

-シングルマザー婚活体験記, マッチングアプリ, 婚活サービス, 婚活サービスの評価, 婚活サイト

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2018 All Rights Reserved.