結婚相談所のエン婚活って実際どうなの?その価格と特長は

投稿日:

ノッコです。

エン婚活はエン・ジャパン株式会社のグループ傘下である「エン婚活株式会社」が運営する、日本で最も若い大手結婚相談所です。

 

エン・グループといえば、就活のCMとかでも有名ですよね。

ネット上には良い口コミも悪い口コミも溢れていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

エン婚活の特長は?

 

エン婚活は求人サイト「エン転職」で有名なエン・ジャパン株式会社が、社内ベンチャーで立ち上げた「エン婚活株式会社」によって運営されています。

エン・ジャパン自体は「転職は慎重に」や「人と企業の縁を考える」といった、人にフォーカスした人材企業。

求人広告に口コミの要素を取り入れ、裏表のない求人広告を作成することで優良企業からの信頼が厚い会社です。

https://employment.en-japan.com/

 

 

エン・ジャパンでは1年に四回、社員間で新規事業のプレゼンを行い、評価が最も高かったビジネスプランを取り上げ、更に磨き、実際に事業として行うという制度があるんですね。

この制度を使ってできたのが「エン婚活」です。

 

エン・ジャパンの優秀な社員たちが磨き上げただけあって、その内容は既存の大手結婚相談所と比較してもなんら遜色ありません。

むしろ、ゼクシィ縁結びやツヴァイといった「オンライン型の結婚相談所」と比較すると優れている点の方が多く感じられます。

 

その最大の特徴は「すべてがオンライン上で完結する」ということ。

つまり、会員はどこにいてもどんなときでもエン婚活を利用することができるわけですね。

 

実際会員数はどのくらいか?

 

エン婚活は結婚相談所としても最も若い部類に入ります。

とは言え会員は男性約3500人。女性が約5000人と計1万人近くはいるそうです。

 

この人数自体はIBJメンバーズをはじめとした日本結婚相談所連盟などとくらべると少なく感じてしまいますが、そこはご安心を。

エン婚活はコネクトシップに参加をしていますので、パートナーエージェントに登録している約3万人(男女合計)が全体データベースとなっています。

 

ただ、実際に利用したことのある方々からの口コミを見るに、出会うお相手の半分以上はエン婚活以外の利用者とのことなので、ここは注意が必要ですね。

 

どんな人が登録している?

 

エン婚活はもともと次のような条件で会員を集めようとしていました。

上場企業あるいは一流企業に勤務している人材

 

というのも、東京をはじめとした大都市の企業では、男女ともに晩婚化が進んでいました。

これを打開しようと「日々忙しい中でも利用できる結婚相談所」をつくるという目的で組み立てられたのがエン婚活です。

 

更に言うと、エン・ジャパンの社員を中心に口コミが広まったこともあり、会員のほとんどが年収500万前後となっており、男女ともに30代前後の会員が多くなっています。

つまり、「東京・名古屋・大阪・福岡などの都市で、一定水準以上の企業に勤務する男女」が多く登録しているといえるでしょう。

 

価格と料金設定

 

エン婚活はその費用の安さでも有名です。

まず、成婚料がかかりません。

 

ツヴァイなどでも説明をしていますが、「成婚料が発生しない=成婚に責任を問わない」ということです。

つまり、出会える環境は与えるけれど、そのあとは会員様次第ですよ。というスタンスですね。

 

このタイプの結婚相談所は、結婚相談所というよりかは結婚情報サービスやマッチングアプリに近い立ち位置になります。

この点も注意しておいてください。

さて、他の料金ですが、エン婚活でかかる費用は「入会金」と「月会費」の2つのみです。

 

  • 入会金は9,800円
  • 月会費は12,000円

 

と、非常に廉価となっています。

特に入会金9,800円という価格は、他に聞いたことがありません。

 

1年間活動をしても153,800円。

結婚相談所の平均が25万円くらいなのに対して、かなりお安くなっています。

 

メリットとデメリット

 

それでは、上記を踏まえてエン婚活を利用する上でのメリットとデメリットをまとめておきたいと思います。

 

業界トップクラスの価格設定

 

エン婚活の最大のメリットであるのはその費用

日本結婚相談所連盟内の小規模結婚相談所に匹敵する15万円という総額は、中々設定できるものではありません。

 

ただ、主な利用層である30代~40代という年齢で、結婚相談所の平均総費用の25~40万円が痛手と感じてしまうのは、金銭面に少し不安が残ってしまいますね。

 

出会えるのはコネクトシップの会員

 

一番のネックはやはりここでしょう。

エン婚活は自社会員数約1万人と公表していますが、実際のところはわかりません。

親会社が求人広告の大手であるエン・ジャパンですから、ある程度は信頼できますが、

そのほとんどが 他の結婚相談所などとの掛け持ちであるとも想定されます。

 

実際に活動をしてみると、紹介される異性の約半分以上がコネクトシップ会員であり、他の結婚相談所の会員であることが多いそうです。

結婚相談所が違えば、そこに入会するまでの会員の生活背景やカウンセラーの考え方なども異なってきます。

お会いするお相手が 同じエン婚活の会員ではないという場合は、大きな不安要素ですね。

 

どちらかといえば結婚支援サイト

 

エン婚活は、すべてがインターネット上で完結するサービス形態をとっています。

カウンセラーとは電話やメールで相談ができるので、フォロー面も大きな心配はありません。

 

また、ツヴァイやゼクシィと同様、

サイト上に婚活ノウハウなどを載せることで、

会員の方々に 自分から積極的に情報を取りに行ってもらえる体制を作っています。

 

つまりは「マッチングアプリの機能をもった、婚活情報サイト」という立ち位置になります。

これが悪いということではなく、カウンセラーと関わりたくない方や、金銭的に余裕があまりない方など、

昭和後半から平成前半の生まれの方々にはマッチしているサービスといえるのではないでしょうか。

エン婚活の向いている人向かない人をさらに詳しく見てみる

エン婚活が向いていない人と、実際の評価はどう?

ノッコです。 それでは前回紹介したエン婚活の特長↓ こちらに つづいて、実際にエン婚活を利用する際の注意点や、インターネット上での評判を確認していきたいと思います。   入会時の注意 &nb ...

【お墨付き】ノッコがおすすめする婚活サービス

 

たくさんのサービスを試してきたねこ婚活研究所が、

これはオススメできる!

と思ったものだけを一覧にしました。

 

★ 詳しいレビュー付き★

チェックしないと損するわよ~ (笑)

 

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

 

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

ノッコ
ここでは、35以上のマッチングアプリで婚活の効果を検証してきた私が、

結果が出る!おすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介しますね。

 

アプリは婚活の本気度と 年齢によっても

多少おすすめ度は変わってきますが、

今回は20~30代の男女で、出会える可能性と質にこだわって厳選しています。どうぞ ご覧ください。

 

イチオシ 40代以上の方も 特におすすめのモノがありますのでご安心ください。

40代以上の方また アプリ以外のオススメは、

こちらの ノッコおすすめサービス一覧で紹介しています。

 

婚活アプリおすすめランキング

おすすめ1位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

結婚の情報誌「ゼクシィ」を出版する大手企業リクルートが運営しているので、まず安心感が違います。

そして 数ある婚活アプリの中でも、登録ユーザーの真剣度は高目です。

また ゼクシィ縁結びは パートナーの検索や紹介、メッセージも1通目までは無料

 

なので、様子見で登録して 自分に合えば、本腰を入れて活動ができるという、ちょっとズルい始め方もできます。

ゼクシィ縁結びの特徴

  • 卒業証明、年収証明の任意提出ができる
  • 女性も有料登録が必要

ゼクシィ縁結びは、この2つのフィルタリングがあることで、婚活に本当に真剣な人たちが集まっています。

これらは 他の一般マッチングアプリにはない機能です。

 

また 女性が有料なアプリはめずらしく、

登録ユーザー数を削ってでも 会員の質にこだわるゼクシィ運営側の姿勢が伝わってきます。

なので 実際にこのアプリで出会った場合、交際に至る確率が高いのも特徴の一つです。

ゼクシィ縁結びは、結婚相談所的な特長も少しありながらリーズナブルで、婚活の初心者には とても優しいサービスになります。

おすすめ2位 with(ウイズ)

withはアクティブな会員が多い メンタリストDaiGoが監修している婚活マッチングアプリです。

真面目な出会いを求める20~30代が中心で、

女性が楽しめる仕組みが多く用意されています。そのため

男女比は6:4と、女性ユーザーの比率が他のアプリより高いのも特徴です。

 

withは『共通点検索』ができるので、見た目や条件以外にも「気が合う度合い」で

理想の相手を見つけることができます。

登録は基本無料。上場企業が運営しているので安心もあります。

こんな人におすすめ

  • Pairsなどのマッチングサービスを利用しているけど、まだ結果が出ていない人
     
  • 年収などの条件だけでなく、相手と自分の価値観や気の合う度合いでマッチングしたい人

withは、アクティブな会員が多いので、メール返信を待たされるのが嫌という人には

特に、おすすめです。

おすすめ3位 ペアーズ

pairs3

 

実際にこちらのペアーズで結婚されたり、交際に至ったカップルが身近にも多数います。

婚活色が少なめで 気軽にはじめられて、一定の質も期待できる点は高評価です。

 

しかもPairsは無料で使えます! また

Pairsのおすすめのポイントをあげると

  1. 20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録
  2. コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  3. 実名は公表されないシステム
  4. Facebookの友達には出会わないので安心

の4つが上げられます。

また スマホ版とPC(ブラウザ)版があるので、利用状況にあわせたスタイルを選択できます。

婚活を、低いハードルでスタートできることはペアーズの魅力です。

-結婚相談所

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2018 All Rights Reserved.