ゼクシィ縁結びは写真無しだといいねが来ない? 写真が見れない? 実際にマッチングするか試してみた!

投稿日:

 

ノッコ
ねこ婚活研究所のノッコです。

 

今回は、

"はじめての婚活"を気軽に、スマートに。

価値観ぴったりのお相手を毎日4人ご紹介!

デート調整代行機能で安心な出会いを』 という噂の、

大手リクルートが運営する婚活サービス、ゼクシィ縁結びをレビューしていきます。

 

ノッコ
また今回は

写真を載せなくて、活動できるの?

という質問を、よくいただいているので、

その呈で、どこまで活動できるかも試してみましたよ。

ゼクシィ縁結びとは?サービス概要

ゼクシィ縁結び

 

販売業者
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

 

住所
〒104-0031 東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー

 

概要

 

価値観を大事にしたお相手探し

18の質問で価値観の合うお相手をご紹介!さらに気になるお相手との相性もわかります!

 

検索+紹介の2つの出会い方

活動状況や条件に合わせておすすめの方を検索。また人柄がぴったりの方を毎日紹介!

 

お見合いコンシェルジュによるデートセッティング代行

安心してデートができるよう、お見合いコンシェルジュが日時・場所を調整。ゼクシィならではの機能です。

 

入会金、初期費用、成婚料は一切なし!

安心・安全なサポート付きで、どなたでも今すぐ気軽に
婚活をスタートできます。

 

利用料は以下の通りです。

有料会員  月額会費  一括払い
1カ月プラン  4,298円(税込)/月   ーー
 3カ月プラン  3,888円(税込)/月  11,664円(税込)
 6カ月プラン  3,564円(税込)/月  21,384円(税込)
 12カ月プラン  2,592円(税込)/月  31,104円(税込)

 

なお、サービスのご利用に必要な通信料等は、別途発生いたします。

 

出典:ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結び レビュー

 

それでは、さっそくレビューしていきます。

 

ゼクシィといえば、リクルートグループの結婚サービス。

そんな大手企業が運営するサイトなら安心で、会員も大勢いそうな感じですよね。

 

という訳で、ゼクシィ縁結びに登録してみました。


ゼクシィ縁結びと検索していると、「ゼクシィ恋結び」というサイトも発見しました。

 

結婚より、まずは恋愛したい派の私は、とりあえずそちらも見てみたのですが、

会員の7割が20代…。

 

30代の私には ちょっと無縁のサイトだと理解できたところで、

ゼクシィ縁結びに戻って、あらためて会員登録画面へ。

メールアドレスではじめる』をクリックして、

メールアドレスをサイトに登録すると

自動送信メールが、そのアドレスに届きます。

その メールにあるURLをクリックすれば登録は完了です。

 

他のFacebook連携型のサイトもそうですが、

登録自体は簡単で、3分もあればできてしまいますね。

 

有料会員

 

ゼクシィ縁結びは、基本無料で利用できますが、

それだとマッチング(相手にいいね!を送って、相手からもいいね!をもらえた状態のこと)後のメール交換ができません。

やはり有料会員にならないと、進展することは難しそうです。

 

会費は1カ月プランだけ見ると4,298円(税込)/月と、他の婚活サイトより気持ち高めの設定がしてあります。

はたして、それだけの価値があるのでしょうか!

 

3ヵ月プラン、6ヵ月プラン、12ヵ月プランと期間が長くなると、

徐々にお得になって、他のサイトと同じくらいの価格になります。

まずは 無料会員で登録して様子をみることにしました。

 

価値観診断

 

登録が完了すると、まずは価値観診断をします。

女子の好きな「○○診断」ですね。

 

用意された18の質問に答えていくと、その傾向から、価値観の合うお相手を、

毎日4人紹介してもらえる無料サービスにもなります。

 

 

また、こんな感じに、ニックネームと年齢の下に

その判定されたタイプが載るんですね。

この画面では「 熱血キャプテンタイプ」の人が紹介されています。

 

質問に答えると自分のタイプも決まるのですが、

私は「 愛されマスコットタイプ」と診断されました。

ピッタリ!?かな。。

 

おおらかで人見知りをせず、

警戒心も無いので誰とでもすぐ仲良くなれる交際上手。

その反面八方美人だと思われる傾向があるそうです。まぁまぁ合っています。

 

歳のわりに、かわいいイメージの診断結果に少しテンションが上がりました。

 

検索結果…

 

そしてマイページの作成です。自己紹介文を作り、各項目を埋めていきます。

ここで プロフィール画像はあった方がいいのですが、

今回の記事では無い状態で進めて行きますね!

いい感じの写真をじっくり選びたい人も、後回しにしていいでしょう。

 

次に、絞り込み検索を設定していきます

 

ゼクシィ縁結びは、無料会員だと一部条件検索が設定できない項目もありますが、

かなり細かく設定できるようになっていました。

 

わたしは、このはじめの 絞り込み検索を設定する時は、

とりあえず絶対譲れない項目だけ設定する事にしています。

 

まず年齢と、地域設定をして検索してみると、

2,000人以上ヒットしました!

 

 

ゼクシィ縁結びは、 他の婚活サイトと比べて幅広い年齢層が登録しているようです。

会員層が把握できたところで、そこから少しずつ優先したい項目を設定しては検索する、をくり返し、

最終的に102人ヒットしました。これは私のように年齢を高く設定したわりには多い方です。

 

ただ、 自分のプロフィール画像を登録していないと、相手の画像も見せてもらえないので、

全員画像無しです。

また、Facebookと連動している婚活サイトと比べると、

顔写真を登録していない会員もいますね。

 

価値観マッチ

 

検索方法は、ほかに「 価値観マッチ」というものがあります。

最初した価値観診断の結果から、フィーリングの合う相手を検索できるというものです。

 

 

こちらからは顔写真が見られます。しかも、いいね!が無制限に使えるようです。

しかし、よく見ると、価値観診断のみでの検索結果になるようで、

紹介されたのは遠方の男性ばかりでした。

 

 

同じ地域の男性はいないかなと、もっと下へスクロールしていくと…紹介されていたのは4人…。

なるほど、これが毎日4人づつの紹介になるわけですね!

 

現時点では、価値観マッチの検索方法は、地域を問わない会員しか使えない機能のようです。

偶然エリアがマッチすることもあると思いますから、

これから、会員数が増えてくると、自然とその辺の精度も上ってくるのでしょうね。

 

いいね!を送る

 

今の写真無しの状態だと

価値観マッチでの検索は、難しい事が分ったので、

絞り込み検索に戻って、ヒットした男性のプロフィールを閲覧していきます。

 

 

この時、男性がログイン中だと、 緑の印で「オンライン」と表示されています。

これは他のマッチングサイトでもそうですが、

相手がオンラインだと気付いてもらいやすいので、もし興味を持てたら、私は すぐ「いいね!」を送っています。

なので、効率をよくするためにも オンラインの男性から閲覧することはおススメですね。

 

お見合い

 

検索画面の上に「 お見合い」という項目を見つけました。

確認してみると、マッチングしてメール交換をして、

一方が「会いたい」と思ったら「 お見合いオファー」を送り、

相手もそれがOKなら、

 

 

お見合いのスケジュール調整を、ゼクシィ縁結びのお見合いコンシェルジュが代行してくれるのだそうです。

 

これは他の婚活サイトには無い おもしろいサービスですね

その段取りを必ず踏まないとデートできないという決まりなら、

ちょっと面倒な気もしますが、

そういうことはないので、問題は無しです。

 

これは、忙しい男性や 心配性な女性にとっては嬉しいサービスになるかもしれません。

なんせ、デートの日時の調整や場所などのセッティングを、

ゼクシィ縁結びのコンシェルジュに丸投げできるのですから、

無駄に悩む必要がありません。

 

女性もゼクシィが間で決めてくれるプランなら 安心感が増しますし、

とても、贅沢なサポートになると思います。

ノッコ
…でも 私ならメール交換の中で誘います…。

 

 

いろいろ探索していた時、「いいね!」が届きました!

私が「いいね!」を送った男性ではなかったのですが、

早速プロフィールを閲覧します。

 

 

残念ながら、条件に当てはまらない部分があったので、諦めました。

そんなにすぐマッチングするものではありません。

 

それにしても、私がいいね!を送った男性は 今もオンラインなのに、

いいね!」に気づいてくれていないのか 私に興味が持てなかったのか…。

 

いいね!を連打する機能があればいいのに…。と、

色々考え、ヤキモキしながら検索、閲覧するのも楽しいものです。

 

ゼクシィ縁結びの良いところ

 

幅広い年齢層

 

ペアーズやOmiaiのような、完全にFacebookと連動している婚活サイトと比べて、

ゼクシィ縁結びは、年齢層が偏っていない印象です。

 

Facebookをしていない層や、

SNSとかめんどくさいという人も沢山いるので、

年齢が上手いこと ばらけているのでしょう。

 

また男性は、大卒の方が半数以上を占めていて、

この比率は、婚活サイトの中でも トップクラスです。

 

大卒を、マッチングの条件にされている女性はかなりいるので、

その辺りは、女性会員が多く集まっている理由なのかなと思います。

 

また 大手企業のリクルートが安全性にかなりこだわって運営している感も伝わるので、

それも幅広い年齢層に支持されている理由でしょう。

なので30代はもちろん、40代~50代の男女会員でもマッチングしやすいと感じました。

 

会費が明瞭

 

婚活サイトの中で疑問に感じるのは、

支払い方法によって会費が違うサイトがあるという事です。

 

また、スマホから有料会員の登録をするのと、パソコンからするのとでは、

金額が違う場合があります。

 

その点ゼクシィ縁結びは、会員期間別に料金設定がされているので

とてもシンプルに分かりやすい価格設定になっています。

 

1ヵ月プラン 税込4,298円
3ヶ月プラン 税込 3,888円/月 一括11,664円
6ヶ月プラン 税込 3,564円/月 一括21,384円
12カ月プラン 税込み 2,592円/月 一括31,104円
※ 男女共通

マッチングサイト・アプリでは珍しい男女とも同額の料金です。

これも、男女問わず婚活意識の高い人が集まるポイントになっている感じですね。

 

6ヶ月プランが、税込 3,564円/月、

12カ月プランは、2,592円/月になって、

期間が長くなると お得になります。

 

このアプリを見た感じだと、毎日 利用していれば、

おそくても1年もかからずマッチングから出会うまではできると思ったので、

私は、とりあえず6カ月プランに入会することにしました。

 

というのも、 ゼクシィ縁結びは 6ヶ月間で、

8割の人がパートナーを見つけている というデータを聞いていたからです。

なので、私も6か月を目標に設定しました。

 

8割の人が 6か月で卒業していき、新しい人が入会してくる・・・

残った2割の方は、そのまま頑張るか、あきらめるかの2択になるというイメージでしょうか?

せめて8割の中には入りたい!」と いうことで頑張ります^^

 

メッセージのやりとり期限

マッチング後の失敗あるある

マッチングしてメール交換がはじまり、

それなのに、もたついている間に、

そのまま 会うタイミングを逃してしまったり、

メールが途絶えたりすることはよくあります。

 

そういう問題を解消する機能のひとつとして、

ゼクシィ縁結びにはメッセージのやりとり期限が設けられています。

 

 

メール交換の期限は14日間と決められていて、

それまでに会わないと「 過去のマッチング」として表示されます。

 

メールしないと先に進めない上に、メール交換に期限があると思えば、

普段なかなか行動をおこせない人でも メールをすると思いますし、

14日間あれば、メールである程度相手の事を知ることもできるでしょう。

 

少し無理矢理な感じはありますが、

うやむやに ならないようにするには、すごく有り難い機能だと思いますね。

 

 

お見合い

 

この『お見合い』機能は、はじめにも触れましたが、もう一度確認しておきます。

メールの交換を進めていって、会いたいと思うようになったら、

相手に「 お見合いオファー」を送り、相手がそれを受けることで、

お見合いコンシェルジュがお見合いの日程調整を代行してくれる

ゼクシィ縁結びのオリジナル機能です。

 

私はあまり気に留めなかったこの機能ですが、

特に男性にはなかなか人気なものらしいです。

というのも、お見合い=デートの約束をしてから、

そのプランを決めるのは 男性がするのが、

婚活なら当たり前のようになっています。

なので、この デートの日時、場所決めで かなりの男性が悩むとか。

 

 

大勢の会員がいるので、「 デートなんぞ初めて!」という方もいらして当然の話、

そんな男性陣にとって、そのデートプランをひねり出すことは一苦労。

 

それがプレッシャーになって、デートを断念する人もいるとかで、

それならば いっそのこと

その段取りを、全ておまかせしてしまえ!ということで、

プロの ゼクシィ縁結びのコンシェルジュに丸投げできるんですね。

 

女性側としては、その辺りの苦労も知らないで、

申し訳ないと思いつつも、

そういうフォローがあってこそ、新たな出会いが『ゼクシィ縁結び』で生まれているという事です。

 

私は、直接メールで「会いたいです」

と伝えてくれた方が、

気持ちは伝わるのにと思うタイプなので、こんな事までは、考えてもいませんでした。

 

でも、そういう自分から動けないタイプの男性との出会いも

こちらでは期待できるのかなと考えると、すこし得した気持ちにもなります。

 

 

このサービスを利用した場合は、

過去にコンシェルジュがセッティングしてくれたお見合いの相手や場所の情報を

マイページで確認することができて、

同じ相手に、もう一度 お見合いをお願いとかもできるみたいですね。

 

でも 女性の目線からひとつ…。

メール交換を重ねて、もし相手の女性に会いたくなったら、

できれば、お見合いコンシェルジュに頼らず、はじめに自分の言葉で「会いたい」と伝えてください。

 

そして、どうしても時間がないとか、スケジュールを決めるのが苦手だと思うのなら、

そこで、サポートとしてコンシェルジュ機能を使うのがいいと思います。

 

まずは、自分の気持ちを直接 誤解無く伝えるということは、

今後のことを考えると大切な事だと思いますよ♪

 

ゼクシィ縁結びの悪いところ

 

会費の高さ

 

良いところでも紹介しました会費ですが、

確かに明瞭ではあるものの、ゼクシィ縁結びの1ヶ月プランの会費は、

他の婚活サイトと比べて若干高くなっています。

(プランの期間を少し長くすれば変わらないのですが。)

 

それでもゼクシィ縁結びを選ぶ理由

大手企業が運営している安心感は 大きいと思いますが、

幅広い年齢層に対応しているので、

30代~40代以上の男女でも利用しやすく出会いやすいということもあると思います。

 

それにプラスして、コンシェルジュが背中を押してくれる独自機能も強みでしょうね。

これは女性でも使える機能ですが、男性のほうが利用したいのではないでしょうか。

 

その結果、安心感も得られるので、

他のサイトで会えなかったタイプの男性とも出会えるという思わぬ恩恵を、

女性も受けることができるかもですね。

このサービスの充実度を加味すると、値段も順当かなと思います。

 

顔の画像

 

やはり最初は、自分の顔写真を公開するのに躊躇するものです。

私の場合、まずは登録して、どんなサイトなのか、自分に合っているかを確認してから、

または相手を検索して、興味のある人を見つけたら自分の画像を載せて、

相手にも見てもらいたいという流れで、顔写真を載せる事が多いです。

 

ゼクシィ縁結びは、こちらが顔写真を載せないと、

相手の画像も見せてくれません。

 

この写真無しの段階だと、

私も画像を載せないので、「いいね!」の数も少ないです。

せめて、「いいね!」をくれた相手だけでも画像を見せてもらえるようになると

もっとマッチングしやすいと思うのですが…。

ノッコ
写真を載せた方が結果は早そう!!

 

 

有料会員になったものの、

まだ顔の画像を載せていない段階で、

それでも 私に「いいね!」をくれた男性が数人います。

 

 

相手の男性の顔も見られないので、プロフィールの内容をじっくり読んで、

興味のある男性がひとりいたので、その男性に「いいね!」を送ってみました。

 

住んでいる地域も近く趣味も合ったので、メール交換まで進展しました。

当然なのですが、相手のプロフィールの内容がすべて、

私の希望条件に合致している訳ではありません

 

それは もちろん相手の男性も同じことでしょう。

また、プロフィールの内容が全て合致していれば

相性抜群!という訳でもありませんからね。

 

プロフィールに正解を求め過ぎない

例えば、私はお酒を飲む人が苦手です。

一言で「お酒を飲む人」と言ってもさまざまで、

そのすべてを受け入れられない訳ではありません。

 

浴びるほど飲むが、全く酔わない人と、

コップ1杯で酔いつぶれる人なら、前者を選びます。

 

ですからプロフィールが、お酒を「毎日飲む」でも「週に1回くらい」でも、

重要なのは「飲み方」で、それはプロフィールでは判断できず、

実際に、一緒にお酒を飲むまでは分らないのです

 

それでも一応、相手の男性にメールで「 お酒は強い方ですか?」と聞いてみました。

すると、「いえいえ、そんなに強くはありません。毎日も飲みませんし、付き合い程度です。」

という内容の返信でした。

 

私が、お酒を全く飲まないという事をプロフィールで 知っているため、

私に合わせて、言葉を選んで答えているようにも感じます。

 

 

こればっかりは、相手の文字でしか判断できませんから、メールは難しいです。

そして、 最初にプロフィールでお互いの情報をある程度知っているため

多少無理してでも、できるだけ相手に合わせた内容でメール交換が続く事もあります

 

会って、お付き合いに進展して、

それでもその状態を維持できるなら良いですが、

無理をしていると いつまでも続きません。

 

ずっと将来の事を考えると、本当の意味での「マッチング」は、

お付き合いが始まってからになるのかもしれません。

 

ゼクシィ縁結び < 口コミ >

 

それではゼクシィ縁結びの口コミを少し見てみましょう

 

良い口コミ

 

登録して1年で入籍し、幸せな日々を過ごしています。

なかなか紹介してくれない対人の相談所よりも、機械処理とはいえ紹介してくれるサイトは、婚活のモチベーション維持に良いと思います。

確実に紹介してもらって、そのチャンスを決めることができました。

(35歳 男性)

 

ゼクシィ縁結びのマッチング最高です。

出会いがなかった私にとって、

こんなにも簡単に出会えるものなのかという驚きと、

今までやらなかったことに後悔の気持ちさえあります。

実際やり取りが始まると、とても楽しくて

さまざまな話をしています。

 

中には 少し残念な人もいましたが、

会う前にラインのやり取りの中で

写真を送ってもらうことも1つの手だったなぁと思います。

今のところいい人と出会えています。

(42歳  女性)

 

とりあえず1ヶ月間のみ有料会員になりました。

いいね!は毎日きましたが、今まで会ったのは2人です。

 

どちらもすごくいい人でしたが、結婚に対しての本気度が強かった為、

気軽にまた会いましょうとは言えず、二度目のお誘いを受けた時にはお断りしました。

ゼクシィ自体はとても気に入っているので、

更新して、ゆっくり進めれる人と出会えるのを期待しています。

(29歳 男性)

 

悪い口コミ

 

コンシェルジュにお見合いの日程の調整を頼むと、

時間がかかりすぎてお互いの熱が下がるので、

自分たちで日程調整をした方が良いと思います。

 

場所も完全に女性寄りの場所で、

遠くから来る男性側に申し訳なかったです。

(28歳 女性)

 

ゼクシィ縁結び登録1週間でマッチングして、

メール交換しました。

 

見た目はとても素敵な人だったのですが、

メールがあまり好きではないようで、

3日以上返信が無い事もあり不安でした。

 

思い切ってもう少しメールが欲しいと伝えたのですが、やはり改善されず。

結局メールも途絶えました。残念です。

(32歳 女性)

 

どの婚活サイトでも、重要になってくるのは「 メール交換」です。

ここである程度、 相手のキャラクターと 生活サイクルを読み取っておく事が、

メールを途絶えさせないコツだと思います。

 

ゼクシィ縁結び 活動してみた<メール実例>

良かったメールの実例

ゼクシィ縁結びに登録して、最近メール交換まで進展した男性が二人います。

そのうちの一人の男性とは、1日に1通ずつメール交換をしています。

 

以前、別の婚活サイトでメール交換をしていた男性は、

朝の「おはよう」から始まって、

仕事終わりの「お疲れ様」

夜の「おやすみなさい」は必ずやりとりしていましたが、

今回の男性は、挨拶メールはありません。

 

そのかわり、夜、長文でメールが届きます。

内容は、その前に送った私のメールを読んでの回答、感想、

そしていつも私への質問がひとつ入っています。

 

なので、私も男性のメールに対しての感想や回答を送ります。

1日に何通もやりとりする人と比べたら、1日1通しか届かない訳ですから、

少しさみしいと感じる人もいるでしょう。

 

でも内容が濃く、しっかり会話が成立していて、

さらに質問を入れてくれるところに、

次に私が返信しやすくする配慮を感じます。

 

短い文章でも、マメにメールをくれる人、

メールは少ないけど、中身の濃い長文をくれる人。

 

それぞれ、好みは別れるところですが、どちらにしても、

相手のペースに合わせて メールを送ると、

長く、心地よくメール交換を続ける事ができると思います。

 

悪かったメールの例

そして、もう一人の男性とのメール交換ですが、少し困りました。

最初のメールは、よくある感じの内容だったのですが、

 

そのうち

「今日は○○へ行って、△△△を食べてきました!」

など SNSへ投稿する内容のような一方通行のメール

「毎日仕事が辛い…。上司がウザい。もう嫌だ!」

のようなネガティブなメールが送られてきました。

 

最初は「それは美味しそうですね。私も食べてみたいです!」

「会社に一人は合わない人いますよね。」など 返信していたのですが、

いつまでも そんなメールが続いたので、なんて返信したら良いのか分らなくなってしまいました。

 

悩んだすえ、思い切って、私も『日記メール』と『愚痴メール』返しをしてみました。

こういうメールをもらうと困ってしまいます…という事を

分ってもらおうという意味での試みです。

 

すると男性から返信の間隔が大きく空くようになり、

そしてメールが途絶えました。

 

「あんないじわるするんじゃなかった…」と少し後悔しましたが、

そのまま無理して進めていっても 上手くいかなかった。と思い、

気持ちを切り替えました。

 

今は その男性が、私とのメール交換の経験で何かを学んでくれて、

進展する出会いがあるといいなと思っています。

 

SNSの投稿のようなメールは誰でも 送ってしまいがちです。

それが、もし、既に付き合っている相手ならアリだと思います。

 

でも、これから付き合おうと考えている相手なら、

少し考える必要がありますね。

 

例えば、もし何かを食べて美味しかったのなら、

○○さんは、普段は外食ですか?」というような問いかけ文を加えると、

「普段は自炊しますよ」

「得意料理は何ですか?私はハンバーグが得意です!」など…話が続きます。

 

また相手の生活サイクルを知ることもでき、

好きな食べ物も分かります。

 

いつかランチなどで会う時、お店選びにも役立ちますし

そして何より、相手を知りたい、進展したいという気持ちが伝わります

 

ゼクシィ縁結び 総評

 

ゼクシィ縁結びは、大手企業の運営する婚活サイトだけあって、

特に他の婚活アプリと比べて、無料で男女ともに気軽にスタートできるモノです。

 

毎日、自分の人柄にあう相手の紹介があったり、

検索と その紹介の二刀流で、相手を探していくイメージになります。

 

利用してみての印象は、一定の質のある出会いを期待できるということですね。

婚活を真剣にしている人と出会えます。

また 男性は大卒の方が多い気がしました。

 

他の婚活サイトとの違いは、

圧倒的な知名度からの信頼でしょうか。

 

大手結婚情報誌ゼクシィのイメージから、女性に知名度が高く、

また、その安心感から、女性が多く登録していて、

その場所へ、男性が自然に流れてきている感じです。

 

また、安心してデートができるように、

お見合いコンシェルジュによるデードセッティング代行があります。

これはゼクシィならではのオリジナル機能です。

ノッコ
ちなみに 顔写真がなくても このように活動できますが、

あった方が、マッチングしやすいですよ!

 

これだけサービスが充実していて、

会費も比較的値ごろなので、本気で取り組むなら、

有料会員になったほうが絶対お得だと思います。

毎日ログインしていれば、

どの年代の人でも 出会える可能性は非常に高いです。

 

ところで、

結婚する相手を探すのに、

どのくらいの費用をかけるのが相場と思いますか?

 

例えば、婚活するのに、

色んなところへ行って、

こんなサービス使ったり、勉強したりなんなりをして、コンパとかもして・・・と、

凄い費用がかかると思うんです。

 

色々と想像されるとわかると思いますが、

それを、もしゼクシィ縁結びに 頼むとします。

すると、だいたいゼクシィ縁結びでは 6ヶ月で8割の方がパートナーが見つかっているようなので、

6か月で将来の結婚相手が見つかると考えてみてください。

 

ちなみに、6ヶ月のゼクシィ縁結びのプランだと

1ヶ月当たり3,564円で、

6ヶ月で21,384円。

だいたいの料金でいうと2万円くらいで、結婚相手を探せるということなんです。

これって 安くないですか?

 

もし あなたが将来の結婚相手を、

安心して6か月で、2万円ほどで見つけられるとしたら、と考えてみてください。

きっと これは十分納得の値段になると思いますよ。

 

ということで、

今回のゼクシィ縁結びのおすすめ評価は、

機能充実と安心で 星5つです。

 

また、利用されている年代も20代から40代以上までと広いので、

私の様に30代女子で、さらに写真無しのハンデがあったとしても

しっかり男性からアプローチがありますよ。

ゼクシィ縁結びは、おすすめします。

公式サイトはこちら>>ゼクシィ縁結び

-シングルマザー婚活体験記, マッチングアプリ, 婚活サービスの評価, 婚活サイト
-, ,

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2018 All Rights Reserved.