婚活で気配りできる人はモテる!?婚活の気配り上手になる2ステップ

投稿日:

婚活ティーチャーのノッコです。

 

ノッコ
突然ですが、あなたは 気配りができる人は好きですか?

 

きっと、ほとんどの人が好きですよね。

 

では、お節介は どうですか?

・・・

正直あまり好きではないですよね。

 

気配りができる人は、とても魅力的です。

ですが、一歩間違えばお節介になってしまう事もありますよね。

 

婚活においても、気配りができる人はもちろん人気です

では、どうすれば上手に気配りできるようになるのかを

確認していきましょうね。

 

そもそも気配りとは?

まず、気配りと聞くと思い浮かぶのは?

女性であれば、食事の席で男性に取り分ける行為。

男性であれば、 レディーファーストで扉を開けてあげる行為とかですね。

 

でも、この行為ができる人はみな気配り上手ですか?

 

食事を取り分けてもらっても、実はその中に嫌いな食材が入っていたり、

そもそも食べたくなかったりすると、気配りとはならないですよね。

 

車の扉を開けてあげる行為も、特に一部九州の女性の間では賛否が分かれてて、

こういう一見ジェントルマンなことでも、否定的な意見を持つ方もいるんですって。

 

じゃあ「 何をしたら気配りなの?」「 ほんとうのレディーファーストって何?」って

思いますよね。もうお気づきでしょうけれど、

この行動さえすれば気配りできています!」という答えはないんです。

 

少し、めんどくさいかも知れませんが、

相手にとって、その気配りの答えは変わり、

それが女性であれば、「レディーファーストの答え」も違うということなんです。

 

ちょっと難しい話しになりますが、

人は誰でも、自分の事を知ってほしい。認めてほしいという気持ちがあります。

 

これを心理学では「承認欲求」と言います。

 

この、相手の中にある 承認欲求を満たす言動を、先に気付いて満たしてあげられる事

また 相手をフォローしてあげる事が気配りなのではないかと思います。

 

食事を取り分けるのを、気配り上手と思う理由も

「取り分けにくいな~」や「食べたいな~」と

思ったときに、先に取り分けてもらえるからですよね。

 

自分の事を知ってほしい「承認欲求」。

ここでは、「取り分けにくいな~」という気持ちが相手にあって

それを、何も言わないのに先に気付いてしてくれる

 

これを、人は気配りと感じるんですよ

 

婚活でできる気配りは?

では、婚活での気配りを見ていきましょうね。

 

まずは、見た目です。

相手が気配りと感じるかどうかは分かりませんが、これも立派な気配りです。

 

婚活では、清潔感があって、

相手が隣にいても、恥ずかしくない格好を心がけましょうね。

 

この「相手が恥ずかしくない」というところがポイントですよ!

 

同じ趣味のパーティとか、

たまたま自分と似たタイプの方がいれば良いですが、

それ以外なら、あまりに奇抜(きばつ)な恰好すぎても、

自分は良くても相手は、引いてしまいますよね

 

次に会話です。

婚活においても、会話はすごく重要なことだという事は分かりますよね。

会話での気配りとは、まず相手が話しにくい事、

聞かれて困ることは避けて、話しやすそうな内容を心がけましょう

 

一度、自分が質問されたら答えやすいかや、

会話が広がるかを、シミュレーションするのも良いですね。

 

また、相手にYESと言わせる質問をすると良いとも言いますよ

始めての人に YESと言わせる質問は、同じことを 共感できていると思ったり、

YESと言うことで、相手も 気持ちが前向きになったりするんです。

 

ちょっと交渉術みたいですけどね。。

 

でも、婚活においては「今日は暑かったですね」や「緊張しますね」なんて、

誰でもYESと言える事を最初に話すと、相手も返事しやすいですし、

少しリラックスできますよね。

 

相手がリラックス出来たり、返事がしやすい事も気配りの一つですよ。

 

そうやって、話しやすい場を作って相手の話しを聞いたり、動きを見たりすることで、

相手が、何をしてほしいのかが見えてきますよね

そうすれば、もっといろんな気配りができるようになりますよね。

 

そう!

気配りは、相手の言動をしっかり見て、

相手がしてほしい事を理解することが大事なんです。

 

同じ人でも、してほしい事

してほしくない事は、その時々で変わったりもしますよね。

 

相手が、今求めていることを先読みできるように、

しっかり相手に、注目しておきましょうね。

 

さりげなさが基本

気配りは、さりげなくできて初めて相手に感謝されるものです。

相手に気付かれるか 気付かれないかは、どうでもいいんです。

 

ところが、これは自分がしてあげたんだよ

何故かアピールしてくる人、いますよね~。

もぉ~ウザい!

 

これでは、気配りではなくてお節介に近いですよね。。

ありがとうと言われたいのであれば、他でやってよって思います。

 

相手が、自分と一緒に過ごして居心地が良いと思ってもらえていたら、

あなたの気配りは成功なんです。

 

自分の中で成功と思っていればいいんです。

くれぐれも、感謝の言葉など相手に求めないようにしましょうね。

 

まとめ

気配りはとても大切なことです。

しかし、気を配り過ぎて 気疲れしては意味がありません。

 

これは おごり?でも何でもなく、

相手の人が、いつまでも そばいいて欲しい、安心するなぁ...と 、

思える 清潔な格好をするようにしましょう。

 

そして、まずは自分から、相手が イエスと言える会話をとりいれることで、

見えない気配りをすることからはじめてみましょう。

 

結婚生活では、長い時間を共に過ごすので、

自分も相手も、適度な気の配りあいをして

居心地の良い相手を探しましょうね。

 

ノッコでした。

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

-婚活の注意点

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2019 All Rights Reserved.