ペアーズで出会えない理由!? マッチングしない人が犯している共通点とは【口コミ・感想】

投稿日:

ねこ婚活研究所のバツイチシングルマザーみけ姉こと、

アラフォーのみけです。

 

今回は、『マッチング数は延べ4300万組を突破!!

Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス』とうわさのペアーズを

レビューしていきたいと思います。

 

ペアーズ

運営会社
株式会社エウレカ

所在地
〒107-0062
東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル5・6F

 

概要

Pairsが選ばれている理由

 

累計会員数600万人突破のPairs。お客様に選ばれ

4300万組ものマッチングを生み出した理由

 

豊富な検索機能で、理想のお相手を探しやすい

年齢、居住地、身長、職業など基本的なステータスから、結婚への意思、お酒、タバコといった項目まで、細かく検索項目を設定できるので、理想のお相手が見つかります。

 

コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながる

Pairsには、現在約30,000のコミュニティが存在しています。コミュニティ機能なら、あなたとピッタリの価値観を持つお相手かどうかが、ひと目でわかります。

毎日約3,000人がPairsに登録しています!

Pairsでは、毎日約3,000人(男女合計)のお客様にご登録いただいています。毎日新しいお相手が増えるので、運命の相手に出会う確率も高いです。

安心・安全の理由

お客様に安心・安全にご利用いただくために、Pairsは様々な仕組みを持っています。

  1. イニシャル表記で、実名はでません
  2. Facebookの友達には見つかりません
  3. Facebookには一切投稿されません

pairs1


出典:ペアーズ

 

< レビュー >

 

あらためまして、みけです。

ペアーズについて、それではさっそくレビューしていきますね。

 

 

ペアーズは、Facebookと連動している安心の婚活サイトとしてかなり知名度は高いです。

評判もよさそうなので、さっそく 登録してみました。

 

まず、はじめに感じたのは、

無料でも使える機能が、

他の婚活サイトより多ことです。

例えばメール。女性はやりとりが無制限でできます。

 

ペアーズは、Facebookと連動していますが、

Facebookの友達が同じようにペアーズの会員だったとしても、お互い紹介される事はありません。

 

 

もちろん、タイムラインに載る事もありません。Facebookに実名を公表している人も、

ペアーズのプロフィールには、すべてイニシャルに替えて載るので、

知人に知られる事はないです。

 

 

ペアーズのサイトは、ネット監視セキュリティ会社などが24時間体制で監視していて、

利用規約に違反していると強制的に退会させられます。

 

とはいえ、まだまだ 遊び半分のユーザーだったり、

既婚者も登録している可能性はあると思います。

 

メール交換の段階はもちろん、実際会っても、それらを見抜く事は簡単ではありません。

本人確認、年齢確認のための書類は提出しますが、

それから先の、相手の気持ちは、自分で見極めなければいけないということです。

 

ペアーズで活動してみた!

 

検索条件を設定する

 

ペアーズの登録は簡単です。年齢認証の画面から、スタートです。

Facebookの登録名で、イニシャルネームが既に登録されています。

これは、後から 変更が可能なので 安心です。

 

登録はなんと、1分で完了しました

 

 

相手を探す前に、まずは検索条件を設定します。

私は40代なので、贅沢は言っていられないと思いつつ、

年齢の項目は同世代で、さらに身長や体型などなど多めに設定してみました…。

 

 

検索条件のなかに「並び替えという項目がありました。

見てみると、その選択肢の中に 「いいね!の多い順」がありました。

 

 

いいね!とは?

プロフィールを見て 気に入った その相手に「いいね!」を押して、

 

 

その相手が、それに対していいね! ありがとうを返してくれると、そこで

はじめて マッチング成立となります。

 

確かに、 いいね!が多いという事は、条件も見た目も きっと良いのだろうと思いますが、

人気のある人は、いいね!を毎日たくさんもらっていて、

マッチング(いいね!を送った相手から、いいね、ありがとう、をもらった状態)することは、難しいと思います。

 

みんなが良いと思う男性がすべて、自分も良いと思うとは限りません。そこで、

並び替えの項目は、自分の条件に合っている人から 順番に表示される「おすすめ順」にしてみました。

 

早速検索!…の前に

 

検索条件を設定して検索すると条件に合った男性が50人ほどヒットしました。

他のサイトと比べて少ないですが、最初から条件もかなり絞りましたし、

会員の年齢層が若いと聞いていたので、まぁそのくらいかなという感じです。

 

 

さすがFacebookと連動しているだけの事はあって、

顔を載せている人は大勢いました。

 

 

とりあえず興味のある男性に、いいね!を送らないと進まないので、

検索条件にヒットした男性1人1人を見ていくことにしました。

 

全員閲覧しても50人ですから。人数が少ないと、

じっくり閲覧できるというメリットもありますね。

 

 

検索結果の画面は、他の婚活サイトと比べて カラフルで見やすいイメージです。

ヒットした相手の画像の下には、一言 自己紹介(つぶやき)が載っています。

「はじめまして。」だけの人もいますが、自分の趣味や、SNSのように、近況を載せている人もいます。

 

自己紹介(つぶやき)ここは プロフィールを閲覧されなくても見てもらえるので大事な部分です。

簡単でも、自分の事が少しでも分るような文章を、プラスアルファで載せた方が、

いいね!をもらいやすいハズです。

 

 

早速、 私も「つぶやき」を載せてみることにしました。

どこで入力するのだろうと探していると、

ほとんど白紙状態の 自分のプロフィール画面を見つけました。

 

 

登録自体は簡単だったので、先に男性を検索してしまっていましたが、

ここは、最初に埋めておかなければいけないところでした。おっと、いけない!!

早速、自己紹介に手を加えていきます

 

自己紹介の作成

 

 

定型文が用意してあります、オリジナルの文章を作成した方が、

相手も興味を持ちやすいと思ったので、私は定型文をアレンジして、

オリジナルの文章を作りました。

 

質問付き「いいね!」

 

自己紹介の画面に、「 質問付きいいね」の設定というものがありました。

相手からいいね!をもらう時、この質問に答えて欲しいという項目を、

3つまで設定できるというものです。この機能はすごいですね。

 

項目の中には、年収や出身大学、さらには貯蓄額の項目まであります。

この類の質問を設定する女性は、ある意味「結婚に真剣」なんだろうなと思いますが、

そんな質問を設定する女性を、男性はどう思うのでしょうか…。

 

 

本音を言えば、女性は誰でも知りたい部分ですけど…。私は勇気が無いので、

「何をしている時が一番幸せ?」「結婚に求めるものは?」という質問にしておきました。

 

でも、考えてみると

逆に、これはこれで難しい質問ですよね。私が結婚に求めるものってなんだろう…と、

設定しながら改めて考えてしまいました。

 

 

マッチングからメール交換へ

検索や、自己紹介文を作っている間に、早速いいね!をもらいました!

あしあと(閲覧してくれた男性)も20人ほどいました。

 

 

いいね!をくれた男性は31歳で、私より10歳以上年下でした

最近の男性は熟女好きが多いのか、それともこの男性が特別なのか…。

 

どちらにしても嬉しい気持ちはありましたが、

歳の差からくる価値観や考え方の違いが不安なので、もったいない!と思いつつ、

マッチングするのは諦めました

 

それから、数日かけて「いいね!」を20人に送りました。

マッチングしたらメール交換へ。

ゆっくりと時間をかけてお互いを知っていけたらと思います

 

ペアーズの良いところ

 

無料会員でも利用しやすい

 

他の婚活サイトは、メールの交換をするのに一定の制限があるなど、

有料会員にならないと、先へ進めないような不便さがありましたが、

ペアーズは、女性なら無料会員でも使える機能が充実しています。

 

しかし、男性は有料会員にならないと不便でしょうね。

 

顔写真の公開

 

Facebookと連動しているので、顔写真を載せている会員はかなり多いです。

逆に言えば、いくら自己紹介文が充実した内容だったとしても、

顔写真を載せていないと、間違いなく「いいね!」はもらいにくくなります。

 

年齢確認が必須

 

いいね!を送りあって マッチングしたとしても、

そこからメールの交換をするのに、年齢確認書類の提出が必要になります。

免許証やパスポートなどを運営側に提示することで、実在する人物である事や、年齢は保証されます。

 

プライベートモード

 

これは、よほど人気のある会員にしか 理解しがたい機能ですが、

いいね!が届きすぎてめんどう」という人の贅沢な悩みに応えて、

プライベートモードに設定した会員が、いいね!を送った相手でないと

プロフィールを閲覧できないという機能です。

 

自分から、いいね!をもらう相手を限定してしまうんですね。

せっかく、いいね!を送ろうとしてくれている人がいるのにもったいない!

と思ってしまう私には無縁の機能で、しかも有料(2,480円/月)です。

 

弁護士相談費用サポート

 

レディースオプションのひとつで、こちらも有料になりますが、

万が一悪質な会員と関わってしまって、恐喝などのトラブルに巻き込まれた時、

 

弁護士に相談する前にペアーズに申請すると、

弁護士相談費用を最大で10万円まで保証してくれるそうです。

 

弁護士に相談するなんて、よほどのことが無い限り利用しないでしょうけど、

全く知らない男女が出会う場ですから、万が一に備えて、

こういった保障制度があると安心ではあります。

 

ペアーズの悪いところ

 

年齢層

 

ペアーズの会員は、比較的、若い年齢層が中心で、

平均ですると約22歳~34歳だそうです。地域も関東地方で多く利用されているようです。

 

私も検索条件の中にある地域選択で、2県のみに設定した為なのか、

私が希望する40代以上の年齢層で ヒットした男性の数は、他の婚活サイトよりかなり少なかったです。

 

年齢以外の嘘(真相)

 

他の多くの婚活サイトにも言える事なのですが、

ペアーズは年齢確認以外、会員の情報の事実確認をしません。

 

いくらFacebookの情報が正確で、機能が連動しているから安心とはいえ、

Facebookに既婚かどうかを、載せる義務はありません。

 

たしかに その確認の仕方も難しいとは思うのですが、

既婚者であっても、奥さんの存在をFacebookには載せず、ペアーズに登録してしまえば、

そのまま通ってしまう事もあります。

 

相手が独身であるかどうかを 見極める事は難しいですが、

独身どうかチェックする方法はあります

 

ここで少し 紹介しますね。

 

まずは唐突に聞いてみる

メールや電話ではなく、直接会って、何気ない会話の中で唐突に聞いてみます。

「大事な話があるんだけど…」などと前置きすると、相手は身構えるので、あくまでさらっと。

その時の相手の反応を観察してみてください。

 

自宅に招いてくれるかどうか

これは説明するまでもないですね。自宅に招き入れないどころか、

住んでいる地域すら教えてくれないようなら、何かを隠しているのかもしれません。

 

他にも、会うのは平日夜ばかり…となると、

お休みの日は家族サービスしているのかもしれません。

 

1つだけでは確実ではありませんが、2つプラス平日が 重なると ほぼ怪しいです。

その様な方は、

自分の意志で マッチングサイトに登録している既婚者なのですから、

自分から「既婚者です。」とはゼッタイに言いません。

相手の言動から、何か不安材料が見つかった時は、まず一つ試してみてください。

 

婚活サイトを利用する以上、不安な部分はどうしても出てくるものなのですが、

ペアーズは、その中でも安心して利用できるサイトだと思います。

 

私はペアーズに入会して1ヵ月で、7人とマッチングして、

そのうち、5人とメール交換をしました。

 

すぐ会おうとする男性は ハッキリお断りしようと思っていたのですが、

2週間後も、4人の方が 毎日丁寧にメール交換を続けてくれました。

偶然、良い人ばかりと知り合えただけなのかもしれませんが、

うれしいかったです。

 

その後、話が合って好感が持てた1人の方とお会いする事になりました。

初対面なので、ドライブはやはり不安です。

 

相手の男性もそれを理解しているようで、

「○○駅の近くにある△△のランチはどうでしょう?」と提案してくれました。

 

そのお店は、初めて行きましたが、

雰囲気がとても良く、女性好みのメニューが揃っていました。

こんな気遣いもうれしく ポイントが高いです。

 

おいしいお料理をいただきながら、時間を忘れるほど楽しく過ごせました。

男性の雰囲気から純粋さが伝わり、また会いたいと思うようになりました。

 

むしろ、こんな素敵な男性が、既婚者じゃなかったらおかしい

と そんな風に 思ってしまうくらいでした。

しかし その後、突然に お断りのメールをもらってしまい、ふられてしまいましたのです。

 

そのメールもとても優しくやんわりと、

私が傷つかないように気を使っているのが伝わる文章でした。

 

それでも、やっとマッチングして出会えたのに!

むしろ、いっそのこと既婚者と言って欲しかった!だったらまだ諦めがつくのに…。

会って断るのがマナーじゃないの?等々…色々考えて、

かなり凹みました。

 

 

色々ありますが、今のところペアーズ、

とても快適に利用できています。

 

無料でここまで婚活できる事は、 かなりの高評価です。

特に女性は、有料会員になると優しい機能が充実しています。

 

私としては、40代以上の男性会員がもっと増えると嬉しいのですが…。

数人ですが、毎日新しい会員さんも紹介されるので、これからも続けてみようと思います。

 

口コミ >

 

それでは、ペアーズの口コミを少し見てみましょう。

 

マッチングした女性1人とようやくLINE ID交換までいけました。

マッチングはするんだけど、なかなか進展しない人が多いので、

この女性とは連絡が途切れないように気をつけたいです。

(28歳 男性)

 

自分のタイプじゃない子からはいいね、がたくさん来るけど、

こっちがいいね、を送った子からは何の反応も無い。

 

自己紹介にバツイチと載せているのがいけないのか。

ペアーズは未婚の若い男しか相手にしてもらえなさそうだ。

(36歳 男性)

 

他の婚活サイトと比べて会員が多いせいか、毎日いいね、をたくさんもらいます。

最初はひとりひとり見ていたのですが、めんどうになってきました。

プライベートモードが無料なら利用したいですけど、

有料なので悩みます。

(26歳 女性)

 

毎日マメにいいね、を送っていたので、

何人かとマッチングしました。

今は全員とメール交換しています。できれば急がず、

メールでお互いを知ってから、ゆっくり進めていけたらと思っています。

(30歳 女性)

 

他にも 色々口コミを見ていて思うのは、

年齢層が、20代~30代中心で 若いということです。

 

離婚歴のある人も、他のサイトと比べて少ないと思います。

そのため、私のような40代バツイチの女性は

自分から積極的にいいね!を送らないと、

出会うどころかマッチングすらしません。

 

しかし、マッチングしてメール交換ができると

意外と発展しやすい印象です

 

実際に活動してみると

 

メール交換まで進むと、今度は会う事への不安が湧いてきます。

この男性は、真剣な気持ちでお付き合いを考えているのだろうか…。

 

その不安を少しでも解消するために、私はいつも、すぐ会おうとしないで、

メールでじっくりコミュニケーションをとることを心がけています

 

婚活サイトで知り合った相手と、

実際に会うまでのメールの回数は、平均15通~25通だと言われているので、

とりあえず、20通くらいを目安にメール交換をします。

 

それを長いと思う男性は、途中でメールが途絶えますし、

それは、真面目に交際を考えていないという事なのかもしれません。

 

 

マッチングして、この先会いたいと思える相手なのかを決める、

大事なメール交換ですが、

 

私が 以前マッチングしてメール交換をしていた男性の中に

こんな不思議な人がいました。

 

やはり、

誰でも最初は、メールでの会話の中で 相手の事を知ろうとしますし

私は素敵だなと 感じた時は、素直にそう伝えます

 

この男性にも そういうメールを送りました。

すると、こんなメールが返信されてきました。

 

『僕とまだ会ってもいないのに、

あなたは僕の、どの部分で優しそうと判断したのですか?

 

僕は周りの人に優しいと言われた事は無いですし、自分でもそんな風には思っていません。

もし僕を優しそうだと思ったなら、あなたは見る目が無いです。』

 

実際にはもっと長文だったのですが、

まとめるとこんな内容のメールでした。

 

これをもらった時、すごく悩みました

活字なので、どういう気持ちがこめられているのかが分らず、

怒っているのか、もしかして謙遜…?なのか。すごくネガティブで疑り深い人なのか。

 

初めは

『前向きに、あなたの良いところを読み取ろうとしているのに、

 その返しは無いでしょ?』

 

と、送ろうかとも思いましたが、

時間を置いて考えて、

 

『私に見る目があるかどうかはわかりませんし、

会った事も無い人の人柄は、メールの内容だけではわかりません。

 

でも会ってみたいと思うかどうかは、メールだけで決めなければいけません。

あなたが どんな男性であったとしても、私は優しそうな人だと思ったから、

そう伝えました。

 

この先 もし会う事になっても、私がそう思っていることは 覚えていてください。』

 

と送りました。

 

相手のメールも 感情の読み取れない内容でしたが

私も「読めない」メールを送ってしまった!と読み返して後悔しましたが、

 

数時間後。。。

 

『すみませんでした。

会いたいと思ってくれますか?』

 

と短いメールが届きました。

 

その後 会う事になり、

「褒められると、どうしていいのか分らないんです。」

と 打ち明けてくれて、つい笑ってしまいました。

 

会う事に対して不安もありますが、メールだけでは判断できない事って、

本当にたくさんあります。

 

知り合って、お付き合いに進展するためのマニュアルなんて 存在しないものです。

 

 

< 総括 >

 

ペアーズに入会して数ヵ月経ちましたが、

他の婚活サイトと比べて、とても利用しやすいサイトです。

 

女性は基本無料で利用可能ですし、会員もかなり多いです。

ただ、メインの年齢層がかなり若目なので、特に20代30代の若い未婚の男女におすすめします。

 

とはいえ40代女性でも、積極的にいいね!を送っていれば、

マッチングしてメール交換までは進展できますから。

これは私が実証済みです。

 

その後は、焦らずゆっくりお互いを知り合っていけたら、

きっと良い出会いに繋がると思います。

 

ペアーズは、

バツイチの私から見てもおすすできるサイトになります

 

独身の20代女性、20~30代男性は、

特におすすめできる婚活・恋活サイトになると思います。

 

サイト自体が見やすいので、アプリを使うことに慣れていない人でも直感的に使えますし、

カジュアルな感じで、楽しみながら婚活できてしまうサイトになります。

ぜひ 積極的に毎日 活動してみてください。

 

おそらく、今まで あまり異性に縁のなかった人も、

こんなに あっけなく理想の人と出会えるものなのかと、

驚くはずです。

 

もしかすると、それは100%の理想の人ではないかもしれません。

でも70%理想に近い人、80%理想に近い人と出会う為に、

どれだけの時間と苦労がいるでしょうか?

 

この出会いを日常生活で実現しようとしたら、

何年かかっても 何もないことの方が多いと思います。

また いくらお金がかかってしまうことか...

 

それを考えると、ペアーズで活動することは、

女性なら無料、男性でも一月の飲み会代くらいなので、

いかに賢い選択になるか分かっていただけるハズです。

 

ペアーズは 特にマッチングアプリで 5つ星のおすすめになります。

ぜひ登録して、いい出会いを体験されてください。

公式サイトはこちら>>ペアーズ

pairs

-シングルマザー婚活体験記, ペアーズ, マッチングアプリ, 婚活サービス, 婚活サービスの評価, 婚活サイト
-, ,

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2018 All Rights Reserved.