30~40代の合コンで周りと1歩差がつくお洒落の方法【秋冬 男性編】

ノッコです。

 

寒い季節が到来してきましたね!

あなたの婚活は順調ですか?

 

さて、今回は「 大人の合コン」に着て行くのにピッタリなコーディネートを

お伝えしていきます♪

 

ちなみに私は、30代の女性ですが、大人になってからの「合コン」って

なんだか難しくないですか?

 

20代のような軽いノリだと 大人として浮くというか、そうかといって、

全く盛り上がらないのも 合コン自体が面白くないし…。

 

大人になって 合コンと向き合う時、悩むのは 男女問わず同じだと思うんですよねぇ…。

とは言っても 婚活する男性には、行動力が必須ですし、

その行動の一つが、合コンであったりするわけです。

 

合コンは、婚活パーティーと比較すると人数的にも 規模が小さめになるので、

「周りと差をつける」ファッションは、結果に直結するポイントになります!

 

なので、今回はシンプルに行きます。

取り入れやすい内容にしましたので、積極的に試してみてくださいね♪

 

小物の色に「赤」を入れてワンポイントカラーに

 

30代以降の男性は、あまりアクセサリーはジャラジャラ付けないほうがいい!と

私は言い続けていますが、

秋冬の小物として「 マフラー」がありますよね?

 

マフラーは防寒機能だけじゃなくて、服装の雰囲気をガラッと変えてくれる

万能な アクセントアイテムです。

 

屋内の場合、ずっとしている分けにはいかないと思いますが、

それでも、 出会ったときの第一印象を演出できるし、

男性でも差し色に、赤系の色を使ったりして オシャレな雰囲気が作れちゃいます!

 

出典:WEAR

 

全身のバランスは「ブルー系」の色ですっきりまとめているのですが、

決して色がごちゃごちゃした印象にはなっていません。

そして、 首元のマフラーの赤が、「大人っぽい」差し色になっています。

 

全体を同じ色でまとめるのもいいんですけど、1色別の色が入っていると

人は、なぜかそっちに視線がいっちゃうんです。

 

そして赤は赤でもオススメしたい色の「赤」があるんですね。

それは「ボルドー」カラー。

 

「ボルドー?なんだそれ?」という方はこちらを参考にしてください♪

 

出典:WEAR

 

ビビットな 明るい赤じゃなくて、どちらかと言えば、深く落ち着いたワインに近い色です。

 

ボルドーとは?

ワインの色からインスパイアされ、

フランスのワインの原産地・ボルドー地方に由来して、それがカラー名になりました。

 

ざっくり言うと バーガンディ ワインレッドと ともに

同系色のワイン系カラーですが、実は、この3つ、微妙に表現する色が違うんですね。

 

 

その使い分けを 厳密にしている人は少ないので、神経質なる必要はないですが、

ワインレッドは、より明るく赤に近くて、

ボルドーは、もっとも茶色に近い赤と 思っておけばいいでしょう。

 

 

このボルドーは「 落ちついた大人の赤」なので、30代以降の男性にも

取り入れてもらいたいマフラーカラーです♪

 

そして、マフラーはだらりと首にかけるだけじゃなく、

スッキリと巻くようにしましょう。

そうしないとメリハリがなく、やる気のない印象になっちゃいますので。

 

 

この゛ ワンループ巻き”や゛ ニューヨーク巻き” がコンパクトにまとまっていいですね。

 

また、ボリュームを出す他の巻き方は、たしかに華やかさはありますが、

真面目さを見せたい婚活の場では、すこし意図がちがってくるので、

ここはシンプルに 嫌味なくまとめるようにしましょう。

 

ニットをワンポイントカラーにしたらどんな感じ?

 

次は 小物ではなく、冬の定番アイテムである ニット(セーターを、

差し色にしたコーディネートをご紹介しますね♪

 

大人の男性が「 差し色」を使うのは、あくまでも全体を同じ系統の色でまとめて、

その中に、 上手く色を足すということ。

口で言うと難しいので、コーディネートをみてみましょう!

 

出典:sputnicks

 

マフラーでオススメした「 ボルドーカラー」とやや似た色ですね。

パンツをグレーや、黒にすることでスッキリした印象もあり

ワインカラーで個性を出すことができます。

 

大半の人が、黒やグレー、白を着てくるのは、大人の男性の合コンのなら想定内です。

だったら、こんなカラーで周りと差をつけるのはアリです!

 

出典:WEAR

 

このコーディネートでは、少し 茶系のオレンジを取り入れています。

オレンジって難しそう…と思われるかもしれませんが、差し色に一色もってくるだけなら

そんなに浮いたりなんてしませんよ。

 

全体をグレーの色にまとめつつ、

オレンジがいい具合に、お洒落のアクセントになっています。

反対に全部グレーにしてしまったら、ぼやけた印象になるかもしれませんね。

 

「あまり色ものを買ったことない」「オシャレにみえる色のニットを探せるか不安」

という方もいるかもしれません。

そんな方に、知っておいて欲しいことがあります。

 

それは季節によって、洋服の色のトーンも変化するということです。

秋冬は、同じカラーのアイテムでも、少し暗めな色合に変えることで、

「秋冬を表現している」ブランドが沢山あります。

 

一番 最初にお伝えしたオススメのdeマフラーカラーの「ボルドー」と

ゲームに出てくるマリオの帽子の「赤」では

全く色のトーンが違いますよね?

 

秋冬は最初にオススメしていた 「ボルドー」のような

落ち着いた色合いをアクセントカラーにすると、大人のおしゃれ度も数段アップします

 

お店に行けば、きっと簡単に探せると思いますので、

あまり不安にならなくても 大丈夫だと思いますよ♪

 

大人の男性が、カラーを取り入れるためのポイント

 

少し意外かも知れませんが、

秋冬のシーズンは、大人の男性にとって、カラーのアイテムを取り入れやすい季節です。

春や夏よりも、色のトーンが明るすぎないのも 関係していると思います。

 

もし、 自分の好きな色があるなら、それをワンポイントに取り入れて

みてももOKですよ。

くれぐれも、全体が派手な色にはならないように気をつけてくださいね♪

 

合コン婚活は、パーティと違って 少人数で行う分、

あなたの服装も しっかりみられる可能性が大きいです!

 

「たかだかマフラーでしょ。」と思わないでください。

女子は食事してる時 以外でも、あなたの服装をしっかり見てます!

ましてや、登場したときのファーストインプレッションは重要です。

 

一説によると、

人の、出会ったときの第一印象は、はじめの3秒で決まり

また それは2分で固定化され、

その印象を変えるためには、お互いに面と向かって2時間話あう必要がある

ということです。

 

それだけ、今回の 一つのアイテム(差し色)を投入することで、

第一印象を良くしておくことの重要性が、

わかっていただけるのではないでしょうか。

 

今回は思い切って 「色」のみにフォーカスして、コーディネートをご紹介しましたが

落ち着いた全身のコーディネートへ、「一色」 彩を取り入れるだけで、

とても華やかな印象に、ご自身を変えることができます。

 

「スタイルや見た目に自信がない」、そんな方は、

是非 今回のように、カラーを取り入れて

第一印象をアゲて、テンションも高めに 合コンに行ってみてくださいね!

 

以上、ノッコでした。

 

【お墨付き】ノッコがおすすめする婚活サービス

 

たくさんのサービスを試してきたねこ婚活研究所が、

これはオススメできる!

と思ったものだけを一覧にしました。

 

★ 詳しいレビュー付き★

チェックしないと損するわよ~♪

 

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

 

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

-休日スタイル【男性編】, 婚活のファッション

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2019 All Rights Reserved.