クリーンな婚活 街コンを国や地方自治体が推す時代がやってきた!【婚活白書2017】

投稿日:

こんにちは、ノッコです。

 

今の婚活は、20代、30代、40代、50代以上と、

色んな年代で行われていて、それぞれの年代なりの悩みがあったり、

活動の仕方とかも違ってくると思うんですね。

 

特に、40代、50代の婚活事情となると、

それは、私なんかの若ぞうには 予想できない内容だったりする分けです。

 

そこで、今回は ねこ婚活研究所が 誇る秘密兵器、

みけ姉さんに登場していただき、今回の記事を担当してもらいました。

 

みけ姉さんは 40代後半 バツイチ、お子さんもいて 現役で婚活をされています

普段 ねこ婚活研究所では、裏方の業務をされていて、

あまり人前に出ることはありませんが、今回特別にお願いして 登場していただくことになりました。

 

姉さん、最近の活動はどうですか?
まあボチボチといったころかな。

ノッコと違って、私の世代だと いろいろと厳しい現実もあるわね...

 

例えば、どんな感じでしょうか?

やっぱり、年齢もだけど、わたしの場合、バツイチだから、

お相手の男性目線で、物事を 反対から 考えるようにしておかないと、

自分の意見ばかり通してたら、相手にされないことが多いの。

 

ふ〜む なるほど、いろいろと大変そうですね。

姉さんから見た 今の婚活を、お話してもらっていいですか?

わたしなんかで 良ければ、

もちろん いいわよ。ノッコ先生!

ありがとうございます。

それでは、みけ姉! あとはお任せしました!! よろしくお願いします。

 

しゃあ、さっそく はじめるわね。

今回 ノッコ先生から、ご指名をいただきました みけと申します。

わたしがアラフォー世代の現役の立場から、

今の婚活について、お話をさせてもらいます。

 

普段ひとまえで お話する機会が少ないので、ノッコ先生みたいには話すのは苦手ですが、

彼女とはまた違う 立場でお話できればと思います。

 

では、時間が おしている様なので、

さっそく本題に入らせていただきますね。

 

婚活という新しい人生のステージ

 

「婚活」と聞くと、

「私はやっぱり自然に出会って結婚したいな」「なんだか怖そう…」と、

何となくネガティブなイメージを持たれがちです。

 

婚活とは、最終手段というようなイメージでしょうか?

 

もしくは、いわゆる出会い系サイト」と呼ばれるネットでの出会いと同じ

マイナスイメージを持たれている人は、まだまだ少なくありません。

 

しかし、現在、

婚活パーティ、結婚相談所、お見合い、婚活サイト

会員制の結婚相談所などの つまり婚活で、 結婚相手と知り合ったという人は、

30代の男性の場合 既婚者全体の 約15%、女性は約12%までにのぼります。

 

現段階では、決して 多くないかもしれませんが、予想以上にいると思われませんか?

 

20組の夫婦がいれば、3組ほどの方が、婚活のサービスで出会って 成婚されているということです。

しかも、この数字は、ここ数年増加傾向にあって、

今後も、さらに 増え続けるとみられています。

 

また、Facebookやその他のSNSでの出会いも多く、

今や 「結婚するために活動する事」= 「婚活」は、一般的な出会い方として、

社会に受け入れられつつあります。

 

婚活という新業種!

 

今は 「婚活」の認知度も上がっています。

 

ネット業界の大手が運営するサービスで、

Yahooパートナー、楽天オーネット、マッチドットコム、 Omiaiなど。

 

婚活は ビジネスとして、上場大手企業も参入していて、

リクルートホールディングスは「 ゼクシィ縁結び」、さらに スマートフォンアプリの「 Matchbook(マッチブック)」、

イオングループは、結婚相手紹介サービス・ツヴァイを運営しています。

 

一部上場の大手企業は、この業界の将来性や、

強い社会的ミッションを感じて、参入して来ているのだと思います。

 

この後 紹介しますが、国の後押しなどもあって、

ここに名を連ねる大手企業は、これからも増え続けることでしょう。

 

安心して結婚、出産できる社会に向けて

出典:内閣府

 

民間の企業の活動だけでなく、各地域の婚活をサポートするために、

国の自治体主催の街コンや婚活パーティが企画・開催されています

 

また、結婚に向けてのサポート活動など、

それぞれの地域・地方自治体で、結婚支援活動が積極的に行われていて、

 

内閣府は、婚活サポートを行う地方自治体に対して

運営費などを支援する方向で検討しているようです。

 

日本政府は、 少子化対策にも「3本の矢」を掲げています。

 

  1. 待機児童対策を含めた子育て支援
  2. 仕事と家庭の両立支援
  3. 結婚、妊娠、出産の手厚い支援策

 

婚活や街コンなど、これらの活動も、

政府が掲げる少子化対策、地域活性化に、

これから大きく貢献していくものと、国からも期待されているんですね。

 

兵庫県では、センターの事業を広く地域で普及啓発するとともに、各地域の 独身男女の出会いを支援する「こうのとり大使」を任命しています。

現在、県知事から委嘱を受けた約600名の大使が、県内各地でボランティアとして活動しています。

(参考:内閣府ホームページ)

 

お見合いでの婚活が見直されています

昔は、結婚と言えば

「恋愛結婚」と「お見合い結婚」しかありませんでした。

 

自分自身で選び、決めていく「恋愛結婚」に対し、

昔ながらの「お見合い結婚」は、会社の上司や親戚、知り合いのつてを使って、

信頼できる「顔の広い人」にお願いするなどして、自分に合った人を探してもらい、

お見合いを 取り仕切ってもらうというのが おおまかな流れです。

 

今は、結婚相談所や、仲人カウンセラーに依頼して、

一人一人の良さや 価値観が合った相手を、客観的に、冷静に、

第三者の目で見定めてもらうことのできる 新しい「お見合いの良さが見直されています。

 

社会人サークルで、自然な出会い

サークルというと、大学生の集まりというイメージが強いですが、

20代~50代までの、同じ趣味を持つ仲間が集まって活動する

社会人サークル」というものがあります。

 

登録は、ほとんどのサークルが無料で、イベントは年代別、趣味別に別れており、

登山、ボーリング、アウトドア、スキーなどから、

自分の興味のあるイベントに参加するという「婚活」とは少し違う種類のものです。

 

同じ年代の仲間と、好きな事をしながら 交流を深めていく中で、

友達から恋人に発展することもあるでしょう。

 

最後に

 

いかがでしたか?

現在の婚活事情に、少しでも興味を持っていただけましたでしょうか。

 

少子化問題ももちろんですが、離婚率の増加に伴い、

ひとり親家庭もまた増えてきています。

 

子供が第一。それは当然の事です。各家庭の事情や、色々な考え方があると思いますが、

例えば、お子さんの手が離れたと感じ始めた頃 もう一度自分自身の人生にも目を向ける余裕が出てきましたら、

 

婚活について、少しずつでも考えてみてもらえたらと思います。

 

そんな私も、40代でバツイチ。只今 積極的に婚活しております。

最近は20代30代の若い世代だけでなく、

40代~シニア世代まで、さまざまな年代のニーズに対応したお見合いパーティも企画・開催されています。

 

ぜひ一度、あらためて、

ご自分にあった企画を探してみてください!

もし私なんかでよければ、そのお手伝いをさせていただきます。

 

今回、この研究所の博士やノッコ先生から、こんな機会をいただいたので、

わたしの経験もお話しさせていただければと思っています。

少しでも参考になれば幸いです。

 

ねこ婚活研究所 みけ姉こと みけ

 

【お墨付き】ノッコがおすすめする婚活サービス

 

たくさんのサービスを試してきたねこ婚活研究所が、

これはオススメできる!

と思ったものだけを一覧にしました。

 

★ 詳しいレビュー付き★

チェックしないと損するわよ~♪

 

 

無料メール相談受付中

 

私はこれまで、婚活アドバイザーをしながらも、

様々な、婚活イベントや サービスに参加してきました。

 

高いもの安いもの、

効果があったもの、なかったものと

様々なサービスを 試してきた結果、

婚活の知識には人一倍自信があります

 

もし、あなたが婚活のことで お悩みを抱えていたり、

婚活関連のサービスで、迷っていらっしゃるのであれば、

遠慮なく ねこ婚活研究所のノッコに ご相談くださいね^^

 

また すこし余談になりますが、婚活のファッションで困っていることも、

私 ノッコが、現役のファションコーディネータでもありますので、

いろんな角度からアドバイスすることもできますよ!

 

婚活に関する全般のご質問は、

こちらからお気軽にどうぞ♪

↓   ↓ ↓

無料メール相談受付中

 

婚活のお悩みを解消することで、

これまで諦めていた気持ちから切り替えて、あらたに挑戦する気持ちを

手に入れることができますよ^^

 

婚活は、20代を過ぎ、

30代、40代に入ると とても深刻なテーマです。

一緒に、婚活に 立ち向かいましょう!

ノッコ
ここでは、35以上のマッチングアプリで婚活の効果を検証してきた私が、

結果が出る!おすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介しますね。

 

アプリは婚活の本気度と 年齢によっても

多少おすすめ度は変わってきますが、

今回は20~30代の男女で、出会える可能性と質にこだわって厳選しています。どうぞ ご覧ください。

 

イチオシ 40代以上の方も 特におすすめのモノがありますのでご安心ください。

40代以上の方また アプリ以外のオススメは、

こちらの ノッコおすすめサービス一覧で紹介しています。

 

婚活アプリおすすめランキング

おすすめ1位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

結婚の情報誌「ゼクシィ」を出版する大手企業リクルートが運営しているので、まず安心感が違います。

そして 数ある婚活アプリの中でも、登録ユーザーの真剣度は高目です。

また ゼクシィ縁結びは パートナーの検索や紹介、メッセージも1通目までは無料

 

なので、様子見で登録して 自分に合えば、本腰を入れて活動ができるという、ちょっとズルい始め方もできます。

ゼクシィ縁結びの特徴

  • 卒業証明、年収証明の任意提出ができる
  • 女性も有料登録が必要

ゼクシィ縁結びは、この2つのフィルタリングがあることで、婚活に本当に真剣な人たちが集まっています。

これらは 他の一般マッチングアプリにはない機能です。

 

また 女性が有料なアプリはめずらしく、

登録ユーザー数を削ってでも 会員の質にこだわるゼクシィ運営側の姿勢が伝わってきます。

なので 実際にこのアプリで出会った場合、交際に至る確率が高いのも特徴の一つです。

ゼクシィ縁結びは、結婚相談所的な特長も少しありながらリーズナブルで、婚活の初心者には とても優しいサービスになります。

おすすめ2位 with(ウイズ)

withはアクティブな会員が多い メンタリストDaiGoが監修している婚活マッチングアプリです。

真面目な出会いを求める20~30代が中心で、

女性が楽しめる仕組みが多く用意されています。そのため

男女比は6:4と、女性ユーザーの比率が他のアプリより高いのも特徴です。

 

withは『共通点検索』ができるので、見た目や条件以外にも「気が合う度合い」で

理想の相手を見つけることができます。

登録は基本無料。上場企業が運営しているので安心もあります。

こんな人におすすめ

  • Pairsなどのマッチングサービスを利用しているけど、まだ結果が出ていない人
     
  • 年収などの条件だけでなく、相手と自分の価値観や気の合う度合いでマッチングしたい人

withは、アクティブな会員が多いので、メール返信を待たされるのが嫌という人には

特に、おすすめです。

おすすめ3位 ペアーズ

pairs3

 

実際にこちらのペアーズで結婚されたり、交際に至ったカップルが身近にも多数います。

婚活色が少なめで 気軽にはじめられて、一定の質も期待できる点は高評価です。

 

しかもPairsは無料で使えます! また

Pairsのおすすめのポイントをあげると

  1. 20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録
  2. コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  3. 実名は公表されないシステム
  4. Facebookの友達には出会わないので安心

の4つが上げられます。

また スマホ版とPC(ブラウザ)版があるので、利用状況にあわせたスタイルを選択できます。

婚活を、低いハードルでスタートできることはペアーズの魅力です。

-婚活とは?

Copyright© ねこ婚活研究所 , 2018 All Rights Reserved.